※ お散歩ボランティアは個人でお散歩隊を結成して実施しています。
千葉県内外のいずれの団体にも属しておりません。 ※


◆一口フード支援金受付口座◆              
千葉銀行 浦安支店 普通 3723687 お散歩隊フード(オサンポタイフード)




第27回 お散歩ボランティアレポート



汗だくでお散歩する季節になりました。

e0349048_11585708.jpg

これから数ヶ月は犬達にも負担がないように気をつけてお散歩したいと思います。



e0349048_12343931.jpg

自然の日陰はありがたいですね。




e0349048_12190248.jpg

新顔ラブMIXくんの顔にいくつも深い傷がありました。
牙が入ったような穴傷で、犬を怖がる様子も見られた為、
おそらくどこかで強い犬に噛まれ、治らないうちに収容されたのでしょう。



e0349048_11530759.jpg

おやつよりも何よりも、優しく撫でてくれる人の手、
人のそばにいる時間を恋しがる子もいます。



e0349048_12452190.jpg

初めてのお散歩では床と一体化し、隙あらば逃げ出そうと必死。
二度目のお散歩で立って歩けるようになり、その後、
彼の中でお散歩って楽しいかも!と気づいた様子が見られ、
そして今回はこんなに笑顔で歩いてくれました。
ランの中でも落ち着いて過ごすことができています。



e0349048_12214949.jpg

この子は職員さんが少しずつ少しずつ、根気強く接してくださって
怖さから人を見れば唸ることもなくなり、
リードをかけて外へ出ることができるようになりました。
きっとこの子も近いうちに笑顔でお散歩ができるようになると思います。



e0349048_14371429.jpg

君もね。
頑張ろうね。



e0349048_13124366.jpg

女子部屋は新入りさんが入っていました。
手前の白い子(センター仮名りんごちゃん)はお散歩に連れ出しています。
他のみんなもりんごちゃんのようにお散歩に行けるようになるといいのですが。









子猫の収容が本当に多いです。

e0349048_14360318.jpg



e0349048_14345118.jpg


e0349048_14335688.jpg


e0349048_14323466.jpg


e0349048_14313534.jpg


e0349048_14303003.jpg


e0349048_14290440.jpg


e0349048_14275278.jpg


e0349048_14265823.jpg


e0349048_14260185.jpg


e0349048_14245950.jpg


e0349048_14240090.jpg


e0349048_14225648.jpg


e0349048_14211547.jpg


e0349048_14201857.jpg


e0349048_14184995.jpg

全頭紹介しきれませんが(一頭も同じ子を載せていません)、状態の悪い子も多いです。
ボランティアさんによる引き出しが必要です。
※子猫・仔犬の一般譲渡はしていません※





皆様にご協力をお願いしている、ドッグラン建設に関して
現時点で 162,000円 が集まり
目標金額150万円まで あと 1,338,000円 となりました。

ご支援くださった皆様、ありがとうございます。

e0349048_12494368.jpg

画像のようにメッシュフェンスの高さが180cm必要な上、返しが必要なのは、
ランの中の犬の脱走・逸走防止の為です。
係留はしておりますが、万が一を考えると120cmの高さでは不十分です。


e0349048_12533068.jpg

また、係留頭数についても、このような間隔を空けないと
隣り合った犬同士の喧嘩やいさかいが起こり、怪我をしてしまう可能性もあります。


e0349048_12592761.jpg





e0349048_13075979.jpg

コンクリート打ちについては、
ドッグランと庁舎の間の段差をなくしてフェンスで囲うことで
係留できる頭数を増やすこともできますし、部屋から安全にランへ移すことができます。
また、感染症予防の為の掃除のしやすさも重要な点です。



e0349048_12281613.jpg


e0349048_12423145.jpg

同じものをこのスペースに建設できれば、ドッグランにいる以外の譲渡対象になった犬が
一日収容棟のケージの中で過ごさずに、安全な状態で開放的に過ごすことができます。

同じように譲渡対象になった犬で、
ドッグランで過ごせる子、一日ケージ内で過ごす子との差を
実際に見て感じてくだされば、
ドッグラン建設の必要性を実感して頂けると思います。

お一人でも多くの方に、もうひとつのドッグラン建設の為にご協力いただきます様
お願い申し上げます。

ご協力頂ける方は、下記の専用フォームからお申し込みください。
https://ws.formzu.net/fgen/S48302885/
自動返信メールにて、お振込先口座のご案内をしておりますのでご確認ください。




また、お願いばかりで恐縮ではありますが、一口フード支援もお願いしております。
ドッグラン建設支援口座と同じ口座を使用している為、
混同を避ける為にも必ず専用のフォームからお申し込み後にお振込くださいますようお願いします。
https://ws.formzu.net/fgen/S8954066/

大変紛らわしく、ご面倒をおかけしておりますので、
現在、一口フード支援と、ドッグラン建設支援の口座を分けてご用意できるように
準備を進めております。
なるべく早めにご案内できるように致しますので
それまでお待ちください。



次回のお散歩ボランティアは 6月24日(金) に実施予定です。
参加申し込み受付開始後にお申し込みください。
よろしくお願い致します。



[PR]
by osanpo-center | 2016-06-11 16:24 | お散歩ボランティアレポート | Comments(0)