>
※ お散歩ボランティアは個人でお散歩隊を結成して実施しています。
千葉県内外のいずれの団体にも属しておりません。 ※


◆一口フード支援金受付口座◆              
千葉銀行 浦安支店 普通 3723687 お散歩隊フード(オサンポタイフード)

なかよし動物フェスティバル2017



先日24日(日) 千葉県動物愛護センター本所にて、なかよし動物フェスティバル2017が開催されました。
第二ドッグランを建設した流れから、我が家の桃太郎も同行してお手伝いに行って来ました。

過去最高の来場者だったようで、警察も出動するほど近隣の道路も大渋滞の大盛況っぷり。
そんな中、沢山の皆様にお越し頂けてとても嬉しかったです。
お会いできた皆様、ありがとうございました!!

センターにフードのご寄付をしてくださっているHusse Japanさんのサンプル配布などもあり
ドッグラン周りは常に人だかりでした。
Husse Japan様、この度もご協力頂きましてありがとうございました。
飼い方の意識ももちろんですが、犬や猫が口にするフードへの意識も、もっともっとあがるよう
Husseさんのフードを通して、食についても考えてくださる飼い主さんが増えることを願っています。





さて、この日、はるばる埼玉から里親の Hさんがご家族で会いに来てくださいました。
e0349048_09165456.jpg
ミーナは7年半前に、ミーナにとってはこれ以上ない!!という素敵なご縁を頂いて譲渡したかわいこちゃんです。
当時、他にも7頭程保護していた上に、授乳子犬達の子育てもあって
それはもうてんやわんやだったのですが、ミーナがいいお母さんをしてくれて、本当に助かりました。
自分が産んだ子でもないのに、オシモのお世話から教育的指導まで、まさに育ての母!
母性溢れるミーナの姿に、尊敬にも値する感動を覚えていました。

お顔が白くなってきましたが、大事にして頂いて、里親さんには心から感謝しています。
ミーナのすべてを見初めてくださったんですもの!
こうやってわざわざ会いに来てくださることも嬉しいです。

ミーナにはそっくりの弟もできました。
e0349048_09184149.jpg
沖縄から迎えたソックスくん。
千葉と沖縄と離れているのにこんなにそっくりで、DNAが同じなんじゃないかと思うほど。

こんな幸せが私にとって大きな活力になります。
Hさん、前日まで40℃の高熱が出ていたというのに、無理を押してまでお越しくださって
本当にありがとうございました!
また近々ゆっくりお会いしましょうね♪



最近トライアルに出た光太郎改め平九郎くんも遊びに来てくれましたよ!
e0349048_09174969.jpg
桃太郎さんと並ぶと、お兄ちゃんと弟のようです。
平ちゃん、会場でも人気者でした。
里親さんのお宅はご近所なので、また一緒にお散歩しようね。


お散歩ボランティアへご参加くださっている Oさんのむぎちゃん。
e0349048_09180453.jpg
美人さんでしょー???!!!
桃太郎さんに 「遊ぼう!」 とノリノリで誘ってくれたのに、桃太郎さん、もったりしてて上手に遊べなくてごめんね。
今度会える時はむぎちゃんといっぱい遊べるといいな。
遠いところから遊びにきてくれてありがとう!




お散歩ボランティアにご参加くださっている Kさんの二郎ちゃんとあんちゃん。
e0349048_09155893.jpg

e0349048_09171363.jpg

二郎ちゃんはマテ王座決定戦に出場!
e0349048_09173899.jpg
延長戦まで持ち込んだけど、残念だったーっ
でも、あんなに沢山の観客がいる前でステージに立ってもじっと落ち着いて待てるなんてすごい!
また来年、あんちゃんと一緒にチャレンジしてね♪




お散歩ボランティアにご参加くださっている Oさんのオークちゃん。
e0349048_09163065.jpg

マテ王座決定戦も余裕のよっちゃんで予選を勝ち抜きました!
e0349048_09172532.jpg
惜しくも賞は逃したけど、どんな時も落ち着いている貫禄はみんな羨望のまなざしで見ていたよ。
「うちもあんな風に落ち着いた子にしたい」と思った人は少なくないはず。
来年はベスト3入り目指して頑張ってね!!




記憶に新しい方もいらっしゃると思いますが、ふれあい犬だったピースくん。
e0349048_13193000.jpg
(ピースの画像はセンターHPからお借りしました)
一般譲渡されてセンターを卒業しましたが、ご家族と遊びに来てくれていました。

e0349048_09183304.jpg

e0349048_09182042.jpg

卒業した後も里帰りで元気な姿を見せに来てくださるのは、職員さん達も嬉しいと思いますし
私が卒業っこ達の幸せな様子をお知らせ頂けるだけで活力になるように、
職員さん達もきっと同じような気持ちになることでしょう。

こういった機会を利用したり、お手紙でもメールでも、幸せな様子をセンターまでお知らせ頂けたらと思います。




来年もまた沢山の方々、沢山のわんこ達に会えることを楽しみにしています。












[PR]
by osanpo-center | 2017-09-26 13:34 | Comments(0)

千葉県動物愛護センター(本所)でのお散歩ボランティアのご案内とレポート


by osanpo-center