※ お散歩ボランティアは個人でお散歩隊を結成して実施しています。
千葉県内外のいずれの団体にも属しておりません。 ※


◆一口フード支援金受付口座◆              
千葉銀行 浦安支店 普通 3723687 お散歩隊フード(オサンポタイフード)




2016年 04月 18日 ( 1 )



熊本地震により避難を余儀なくされている多くの皆様や
動物さん達が一日も早く安心して過ごせるようになることを祈っています。

迷子になってしまった動物さん達が無事に飼い主さんの元へ帰れますように。
熊本での迷い犬・猫情報と保護情報はこちらから
↓ ↓ ↓
http://spotlight-media.jp/article/269994636537735352



☆:~:☆:~:☆:~:☆:~:☆:~:☆:~:☆:~:☆:~:☆



時折強く吹く風が心地よく感じるほど、
ぽかぽか陽気の中でお散歩ボランティアを実施することができました。

直接陽が差し込まない収容棟の中や日陰はひんやりしていますが、
15℃くらいが犬達も気持ちよくお散歩できるちょうどよい気温ではないでしょうか。

これからは20℃を超え、25℃を超える日も多くなります。
人間が靴をはいて歩くアスファルトも予想以上に熱くなりますし、
熱中症になるのは真夏だけではありません。
お出かけやお散歩の際は是非気をつけてあげてください。




仔犬犬舎へ向うと、とても人懐こい子達が熱烈歓迎してくれました。
e0349048_11441446.jpg
一見ビーグルに見えますが、かなり小さなサイズの子達で
何かの小型犬がはいってそうです。




e0349048_11430387.jpg


e0349048_11445721.jpg


e0349048_11465339.jpg


e0349048_11422216.jpg
左側の子は脱肛の手術をしてもらったのですが、まだかなり調子が悪そうで
この時もお掃除で外に出てもらいましたが、常に緩い便が出続けていました。
センターを出てしっかり治療を受け、温かな家庭でケアしてもらえますように。





e0349048_11413385.jpg


e0349048_11403086.jpg


e0349048_11343864.jpg


e0349048_11332363.jpg


e0349048_11315853.jpg


e0349048_11260030.jpg




e0349048_11243574.jpg
旧シャンプー室は女の子ばかりです。


e0349048_11235610.jpg


e0349048_11231127.jpg
白い子は手からもおやつを食べることができますが、他の子は壁の花になったり
気配を消してじっとしている怖がりさんがほとんどです。

この他に一頭、お散歩に行ける子が出た後は、無理に触ったりしようとせず
ただこの空間で他愛もない会話をしたり笑ったりすることで、
人がそばにいても無理矢理に何かしようとしないし、痛い思いもしなくて大丈夫なんだ・・・
そんな風に少しずつ覚えていってくれたらいいのです。
何億何兆とあるこの子達の細胞のひとつでも、人って怖くないよって記憶してくれたら。


優しい声をかけて撫でて抱きしめたりしなくても、お散歩に連れ出せなくても
時にはあえて存在を無視して、ただその空間に同席しているということも必要です。
そういう段階から一段ずつステップアップしていけばいいんです。

だけど、それは毎日接しながら行うことが効果的。
センターという場所でたかだか20~30分、それも2週間に一度では
一歩進んで二歩下がる・・・なのかも知れません。





e0349048_11251745.jpg
この超絶かわいこちゃんは、リードをかけることも怖がってケージの奥で固まっていましたが
お散歩から帰ってくると、まるで別犬かのような表情で、
ケージの手前まで出てこれるようになりました。
この子にとってお散歩は、何かの扉を開けてくぐり抜けた瞬間だったのでしょう。





e0349048_11392241.jpg
またもや出産したママと仔犬達が。
仔犬は6頭います。
懸命にお乳をあげて子育てしていました。
仔犬は無条件で可愛いです。

だけど、、、産まれて困るなら、避妊・去勢手術をしてください。
たった一度の手術で済むのです。

産まれてきてくれたからには、ママが頑張って産んでくれたのならば
仔犬達も無事に元気で大きく育ちますように。







一口フード支援から、30kgのフードをお届けしました。
e0349048_23463213.jpg
このようにフードをお届けできるのも、ご支援、ご協力くださった皆様のおかげです。
ありがとうございます。

毎月定期的にお振込くださる方も増えてきました。
それは、センターの子達へ少しでも栄養のあるフードを届ける・・・ということを
いつも忘れずにいてくださっているということ。
本当に有難いです。

久々にお散歩ボランティアへご参加くださった方も、
「 あれだけ水下痢の子が多かったのに、形のあるウンチを拾えるなんて! 」
そんな風に喜んでくださいました。

これからもお散歩同様続けていきたいです。
ランチ一回分程度で構いません。
ご支援、ご協力お願い致します。
一口フード支援のフォームはこちらから ⇒
(自動返信にて振込先をご案内しております)




次回のお散歩ボランティアは 4月27日(水) に実施します。
通常の金曜日実施とは異なりますので、お間違いのないようお願いします。




[PR]