>
※ お散歩ボランティアは個人でお散歩隊を結成して実施しています。
千葉県内外のいずれの団体にも属しておりません。 ※


◆一口フード支援金受付口座◆              
千葉銀行 浦安支店 普通 3723687 お散歩隊フード(オサンポタイフード)

2016年 11月 26日 ( 1 )



072.gif センターでふれあい犬として活躍している デンちゃんの 072.gif
072.gif 新しい飼い主さんを募集しています!! 072.gif

e0349048_13485701.jpg
とても可愛いデンちゃんに、どうして未だに素敵なご縁にめぐり合わないのか、
とても不思議ですが、きっと
デンちゃんと本当のご家族とが繋がっているはずの赤い糸が
今はまだ少しばかりこんがらがっているのかも知れません。

デンちゃんはセンターの職員さんの躾が入っていて
「ワン・ツー」の掛け声で排泄ができるおりこうさんです。
https://youtu.be/GHgiG4JLfGo


募集要件など、詳細はセンターのHPにてご確認ください。
http://www.pref.chiba.lg.jp/aigo/den-jyouto.html

デンちゃんに素敵なご縁がありますように。
デンちゃんをどうぞよろしくお願い致します。
お散歩隊は可愛いデンちゃんを全力で応援しています!



*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*


          
前日は11月だというのに積雪を記録するほどの寒い日で、
翌日のお散歩ボランティアが心配されましたが、当日はポカポカとお日様が。
e0349048_13230279.jpg
陽が当たっていても広場の雪はなかなか消えませんでした。
センターで過ごす夜も相当冷え込んで寒かったろうと思います。
束の間の日向ぼっこのように、みんな気持ち良さそうにお散歩してくれました。



e0349048_13243056.jpg



e0349048_13235155.jpg



e0349048_14083649.jpg



e0349048_13250656.jpg
新田(ブッチャー)くん
飼い主募集中!本所【管理番号】4361
こう見えてとても甘ったれのチャーミングさんです。
https://youtu.be/_TLFoxomsxE

ブッチャーくんの他に、センターで飼い主さんを募集している子の詳細(11月25日現在)は
こちらでご確認ください 。
↓ ↓ ↓





仔犬犬舎の子達です。
e0349048_13253502.jpg


e0349048_13270514.jpg


e0349048_13262994.jpg


e0349048_13274010.jpg


e0349048_13280607.jpg


e0349048_13283359.jpg


e0349048_13290518.jpg


e0349048_13293964.jpg


e0349048_13310419.jpg


e0349048_13302871.jpg


e0349048_13325604.jpg


e0349048_13334701.jpg


e0349048_13314289.jpg
水曜日に収容されたという幼い兄妹達。

普通、このくらいの月齢の子であれば、はちゃはちゃと元気に駆け回って
飛びついてくるくらいの仔犬らしさがあって然るべきなのですが
人馴れしていないこの子達は、警戒心顕わ。
右端の子だけは他の2人に比べて人懐こさが際立っています。

e0349048_13221810.jpg
e0349048_13214724.jpg
e0349048_13210959.jpg
大事な時期です。
一日も早く、人の手の温もりを心地よく感じてくれる環境に移ってほしいです。





画像の中にもありますが、
寒さ対策として毛布やタオルケットやバスタオルが敷かれています。
本当ならばどの子もみんな、
暖かい部屋のふかふかのベッドの上でゆっくり過ごしてほしいところですが、
残念ながら、そうはいかないのがセンターの子達。
暖をとる為のせめてもの毛布も、汚れたら取り替えて使用します。
感染症予防の観点からも洗濯などはせずに廃棄しますので、量が必要です。

バスタオル、タオルケット、毛布は洗濯済みのきれいなものであれば、
新品でなくても構いません。
皆様のご協力をお願い致します。
下記住所まで直接ご送付ください。

〒286-0211
千葉県富里市御料709-1
千葉県動物愛護センター 愛護管理課
0476-93-5711


尚、一部で
「食べてしまう子がいる為、バスタオルや毛布は受け付けない」
という情報が出ているそうですが、
ウールサッキングなどの癖が見られる子には、
敷かずに冷気避けでケージの上にかけて使用するなど
センターの職員さんも配慮しながら工夫して使用してくださっていますし
受け付けないということはまったくありませんので、
誤情報は気になさらずにご協力頂けると助かります。

※注※ カーテンや布団や座布団などを送ってくださる方がいらっしゃるのですが
カーテンは応用できません。
また、布団や座布団などの綿が入ったものは、水を吸うと非常に重くなること、
冷えを持続させてしまうこと、処理に困ることなどからご遠慮頂きたいとのことです。



他に必要度合いの高いものから順番に挙げると
①猫砂
センターでベストであると判断して使用している木の猫砂
こちらで購入可能です。
↓ ↓ ↓

②フード
◆子猫用パウチ(今のところドライフードは在庫に余裕があります)
◆成猫用パウチ、ドライフード


③古新聞
◆チラシの混入のないようお願いします。


④ホッカイロ、ホッカイロ袋
◆貼らないタイプのもの
◆低温火傷や、離乳食やおしっこなどで濡れてしまった場合の事故を防ぐ為に、
ホッカイロを入れる布製の袋が必要です。

センターの子達がほんの少しでも快適に過ごせるよう、
皆様のご支援、ご協力をどうぞよろしくお願い致します。




次回のお散歩ボランティアは臨時で30日(水)に予定しています。
ご参加可能な方は、osanpo_center@yahoo.co.jp までご連絡ください。



[PR]
by osanpo-center | 2016-11-26 15:24 | お散歩ボランティアレポート | Comments(2)

千葉県動物愛護センター(本所)でのお散歩ボランティアのご案内とレポート


by osanpo-center