>
※ お散歩ボランティアは個人でお散歩隊を結成して実施しています。
千葉県内外のいずれの団体にも属しておりません。 ※


◆一口フード支援金受付口座◆              
千葉銀行 浦安支店 普通 3723687 お散歩隊フード(オサンポタイフード)

カテゴリ:お散歩ボランティアレポート( 76 )



すぐお隣の成田では飛行機も離発着を見合わせるくらいの強い雨が降っていたようですが、
真っ黒な雲に覆われながらも無事に全頭のお散歩を終わらせることができました。


今回はご家族でご参加くださったり、高校生の S君は自らお散歩ボランティアを探し出して参加してくれました。
今どきの高校ではボランティアへの参加が義務になっていたり、参加した際に必要な書類があったりするのですが
S君は学校での義務でもなんでもなく、自分で進んで自分のできることを見つけ出してくれたのです。

オバチャン達みんな、自発的にだなんてえらいねー!すごいねー!嬉しいねー!を連呼しつつ、そんなお昼休みには
お肉の食べられない隊長・副隊長共に、お弁当の中の唐揚げを16歳の S君に食べてもらいました(笑)
初参加の皆様も、今後も都合が合えば続けて参加したいとおっしゃってくださって、ありがたい限りです。

夏は暑さ、冬は寒さを我慢しながらたて続けに何頭ものお散歩をしますし、お散歩だけでなく
汚れたケージ内のお掃除などもありますし、決して楽チンなものではありません。
ですが、センターを卒業して譲渡されたり、ボランティアさんの元へ移動した後も、
週に一度とは言え、お散歩したり、ふれあいの時間をもつことが犬にとって礎になってくると思っています。
悲しい現実にばかり意識を取られるのではなく、収容された子達一頭一頭の明るい未来を楽しみに、
そして限りない可能性を希望に変えていきながらお散歩させてもらいたいです。

ご理解、ご協力を頂ける方は是非、収容された犬達の為にご参加くださいますようお願い致します。







仔犬犬舎の子達です。
e0349048_19083656.jpg



e0349048_19080266.jpg



e0349048_19070713.jpg



e0349048_19063547.jpg



e0349048_19060361.jpg



e0349048_19050312.jpg



e0349048_19092748.jpg



e0349048_19085672.jpg



e0349048_19103985.jpg



e0349048_19095356.jpg



e0349048_19030367.jpg



e0349048_19021111.jpg



e0349048_18584275.jpg



e0349048_18580846.jpg




D部屋の子達です。
e0349048_13275867.jpg



e0349048_13274176.jpg











e0349048_13240532.jpg
くまさん
飼い主募集中!本所【管理番号】4554
https://youtu.be/ftni6xDjuEI




e0349048_13242399.jpg
ビクトリアさん




e0349048_13243760.jpg
E部屋の茶さん




e0349048_13253198.jpg
A部屋の茶黒くん




e0349048_13254879.jpg
コンくん





e0349048_13260364.jpg
よもぎちゃん





e0349048_13263353.jpg

e0349048_13262030.jpg
キララちゃん





e0349048_13264934.jpg

e0349048_13270381.jpg
ストックくん
飼い主募集中!本所【管理番号】4887





e0349048_13271469.jpg

e0349048_13272687.jpg




毎回全頭の写真は撮れなくて申し訳ない気持ちでいっぱいなのですが、このところは更に残念なことに
汗や湿気でスマホのカメラが反応しないことが多く、あ!いい顔!と思うタイミングでボタンを押しても
タイミングのズレた頃にシャッターが。ということが続いている為、今まで以上にいい画像が撮れず
お散歩隊のインスタグラムの更新も滞っています。
楽しみに見ていると言ってくださる方も多いので、なんとか頑張って更新したいと思います。
気長にお待ちください(^^;)





一口フード支援にご協力くださった皆様おかげで、今回は子猫用フードをお届けしました。
e0349048_12035313.jpg

お散歩ボランティアにご参加くださった Iさんも、たまった楽天ポイントで何か必要なものを…とお尋ねくださって
同じものをお届けくださることに。
ありがとうございます!
センターの子達の為に、、、と考え行動してくださる方のお気持ちがとても嬉しいです。
登録ボランティアや県ボランティアだけでなく、そういったセンターの子達を想ってくださる皆様のお気持ちで支えられています。




次回のお散歩ボランティアは 8月25日(金) 実施予定です。





[PR]
by osanpo-center | 2017-08-21 12:24 | お散歩ボランティアレポート | Comments(0)


終始お日様が顔を出すことのない曇り空の中でのお散歩ボランティアとなりました。

今回も親子で、クラスのお友達同士でご参加くださった方々がいらっしゃり、嬉しい限りです。

e0349048_01464356.jpg
A部屋のうす茶くん



e0349048_01424716.jpg




e0349048_01402170.jpg
ストックくん
飼い主募集中!本所【管理番号】4877



お散歩ボランティアでは、次々と担当する収容犬のお散歩のみならず、
ケージ内のお掃除や水入れの交換や、注意して頂かなければならない遵守事項などもあり、
体力的にキツイ時間と感じることもあるかも知れません。
大概皆さん、ご参加頂いた翌日には身体中の筋肉痛に悩まされるそうですし、
大袈裟ではありますが、甲子園出場の野球部や、春高バレーに出場するバレー部への体験入部くらいに思って頂いた方がいいかも…。
と、こんなことを書くとどなたにもご参加頂けなくなるかも知れませんが…苦笑。






子犬犬舎の子達です。
e0349048_16435716.jpg



e0349048_16433689.jpg



e0349048_16430820.jpg



e0349048_16421113.jpg



e0349048_16414680.jpg



e0349048_16404895.jpg



e0349048_16402312.jpg



e0349048_16391805.jpg



e0349048_16385897.jpg



e0349048_16382947.jpg



e0349048_16380186.jpg



e0349048_16370125.jpg




D部屋の子達です。

e0349048_16363151.jpg


e0349048_16354288.jpg


e0349048_16350297.jpg





4日めの部屋の子達です。

e0349048_16304715.jpg



e0349048_16302423.jpg



e0349048_16294104.jpg



e0349048_16285602.jpg



e0349048_16283099.jpg







第1ドッグランにミスト噴霧器が取り付けられました。
このところの尋常ではない暑さ対策の為、ラン内で過ごすみんなが少しでも快適に過ごせるようにと、職員さん達のご配慮です。
e0349048_11554539.jpg







e0349048_16343143.jpg
マロンくん




e0349048_16334246.jpg
E部屋の茶くん




e0349048_16331546.jpg
E部屋の白茶さん




e0349048_16323390.jpg
たなかくん




e0349048_16321347.jpg

e0349048_01441036.jpg
A部屋のチョコラブくん




e0349048_01450426.jpg
E部屋の白黒茶さん
左後ろ脚に怪我を負った形跡があり、さほど痛みはないようですが、
長く歩くことができません。




e0349048_01455510.jpg
おもち嬢




e0349048_01480653.jpg

e0349048_01471916.jpg
サン太くん
飼い主募集中!本所【管理番号】4900





e0349048_01494008.jpg

e0349048_01485838.jpg
くまさん
飼い主募集中!本所【管理番号】4554
https://youtu.be/ftni6xDjuEI





e0349048_01500930.jpg
あずきちゃん
飼い主募集中!本所【管理番号】4417
https://youtu.be/Av-EVwx7aHw





e0349048_01432547.jpg
A部屋の秋田美人さん





e0349048_01391536.jpg
A部屋の茶さん





e0349048_01420617.jpg

e0349048_01413187.jpg
A部屋の茶白さん








収容犬の情報をSNSで発信されることが多く見られます。
少しでも多くの方に知って頂き、飼い主さんの元に帰る情報に繋がる為にはとても有効だと思いますが、その反面、間違った情報発信などにより
相変わらずセンターへの問い合わせ対応に苦慮することが多々あり、職員さん達の本来の業務に支障をきたしています。
●あの子はどうなる?!どうなった?!
●処分されるのか?!
●状態はどうだ?
●飼い主は現れたか?

などなど、飼い主さんに繋がる情報などではなく、可哀想、気になる、処分はやめてほしいなどの一時的な感情による善意のつもりの問い合わせ1本の電話に30分取られる ⇒ 収容犬のケア(治療)が遅れることで、助けられるはずの命が危ぶまれる可能性もあります。
そういったことが多く続くのは本末転倒です。
ご自身で譲渡を希望するなどの連絡ならまだしも、そうではない問い合わせがいかに収容犬達に害を及ぼすか想像もできないのでしょうか。
問い合わせのみならず、収容中の子を里親募集サイトに掲載し、里親さんを募るなど、一体どういった根拠によるものか理解できません。
それどころか、「殺処分」と決まってもいない子についても、処分をやめるようセンターに電話をするよう促す発信まであります。
もってのほかです。
収容期限が切れたら有無を言わさず処分などにはなりません。

また、千葉県動物愛護センター本所(もしくは支所など)に収容された子の画像には必ず
「これは飼い主さんの元へ返すための情報です。画像の無断複製・転用を禁止します。」
と記載されているはずです。
その記載を加工し消したりせずに、収容情報のサイトをリンクするという形での掲載にして頂きたい。
間違った情報発信により、あらゆる弊害が発生します。
SNS上で勝手に盛り上がって拡散される善意はセンターの職員さん達にとっても、更には収容されている子達にとっても大変迷惑です。
お気を付けください。

実際にセンターを訪問し、きちんとご自身の目で見て感じて知って頂ければ、こういったSNSでひとり歩きする間違った情報は減ると考えています。
一度、きちんとセンター内のことをご自身でご確認ください。
センターでも随時見学を受け付けておりますし(事前にご予約ください)、お散歩ボランティア実施日に合わせて来所して頂ければ
隊長がご案内することも可能です。




次回のお散歩ボランティアは 18日(金) 実施予定です。
お一人でも多くの方にご参加頂けると、その分一頭にかける時間を多く持つことができます。
ご都合のつく方は是非、ご協力をお願い致します。



[PR]
by osanpo-center | 2017-08-13 16:41 | お散歩ボランティアレポート | Comments(0)



嬉しいことに夏休みを利用して、親子でご参加くださった方々がいらっしゃいました。

「一緒に映画を観に行くより、家族で旅行に行くより、楽しく買い物に行くよりなにより、
親子で一緒に収容犬のお散歩ボランティアに参加する意義があります!」
そんな風におっしゃってくださって、親御さん達もお仕事のお休みを調整してご参加くださいました。
蒸し暑い中、大粒の汗を垂らしながら一生懸命頑張ってくれるお子さん達の姿に、嬉しいを通り越して心が震えるような感動を覚えました。



お散歩ボランティアに参加しようとお考え下さる親御さんと、それに応えて進んで参加してくれるお子さん達の収容犬達への思いは、きっとこの先ずっと良い形で大きく温かく育っていくんだろうなぁと思います。

暑い中、本当にありがとうございました。

e0349048_10280096.jpg





e0349048_10272861.jpg


力負けしなさそうな高校生のお兄さんにはラブさんなど、大きめだったり元気っこだったりを担当してもらったのですが
タイミングが合わずに画像が撮れていませんでした。申し訳ないっっっ!!!

その他の子達も写真を撮るタイミングがなく、いつも以上にご紹介できる子が少なくて申し訳ありません。


e0349048_10282969.jpg





e0349048_10290079.jpg




e0349048_10255403.jpg

e0349048_10262942.jpg









e0349048_10252484.jpg


e0349048_10265846.jpg






次回のお散歩ボランティアは通常実施の金曜日が祭日の為、前倒しで10日(木)に実施します。

親子さんでご参加くださる方々も、はじめてご参加くださる方も、いつもご参加くださる頼りになる皆様も
熱中症対策を万全に気を付けてお越しください。
どうぞよろしくお願い致します。



[PR]
by osanpo-center | 2017-08-07 19:25 | お散歩ボランティアレポート | Comments(0)


広場のサルスベリの花が咲いていましたが、来週にはもう散ってしまっているんだろうなぁ。

e0349048_03463199.jpg
季節が巡るのは早いです。
週に一度のお散歩だからこそ、収容犬達と共に過ごす時間一瞬一瞬を大事に
そして丁寧に過ごせるよう臨みたいと思います。




暑さ対策で秘密兵器のミスト噴霧器を導入しました。

e0349048_03471431.jpg
気化熱によりミストが届く範囲の温度は、届いていないところに比べて明らかに違いを感じます。
近いうちにドッグランにいる子達も、日中はミストによる涼しさを感じながら過ごせるようになると思います。






e0349048_03472820.jpg
さん太くん





e0349048_03473987.jpg
ストックくん
飼い主募集中!本所【管理番号】4887





e0349048_03475223.jpg
マップくん
飼い主募集中!本所【管理番号】4883





e0349048_03480935.jpg
マロンくん





e0349048_03501743.jpg
おもち嬢




e0349048_03504961.jpg
C部屋 コッカーくん





e0349048_03521575.jpg
A部屋 秋田さん





e0349048_03470008.jpg

e0349048_03515084.jpg
A部屋 茶色さん





e0349048_04350021.jpg
蛇はどーこだ。
一般的にカラス蛇と言われるシマヘビの黒化型だと思うのですが、センター付近では何度もヤマカガシを見ているので
万が一に備えて、お散歩中に犬達が踏んでしまったりしないよう気を付けて頂きました。
写真を撮っていたら、尾の先をぶるぶると震わせて威嚇されました(笑)





D部屋(女の子)の子達です。
e0349048_12150720.jpg



e0349048_12145107.jpg



e0349048_12153532.jpg



e0349048_12160458.jpg





4(男の子)の部屋です。
e0349048_12143202.jpg



e0349048_12141562.jpg



e0349048_12135589.jpg



e0349048_12133826.jpg




e0349048_12131969.jpg








e0349048_12125880.jpg
よもぎちゃん




e0349048_12124269.jpg
たなかくん




e0349048_12122333.jpg
コンくん




e0349048_12120771.jpg
A部屋のチョコラブくん






一口フード支援にご協力頂いている皆様のおかげで、センターの子達が気持ちよくトイレを使うことができるよう
職員さんのご希望により、今回はフードではなく猫砂20袋 (※収支報告の為にレシートを確認したところ19袋でした)をお届けしました。
お薬も服用しやすいように、ちゅーると一緒に。

e0349048_03511356.jpg
ご支援くださった皆様、ありがとうございました!




次回のお散歩ボランティアは8月4日(金) 実施予定です。
夏休み中のお子さん(小学4年生以上)のご参加も可能です。
※必ず親御さんもご一緒ください※






[PR]
by osanpo-center | 2017-08-01 11:44 | お散歩ボランティアレポート | Comments(0)


このところ、センターの職員さん達の譲渡活動のご尽力により
次々とセンターを卒業して新しい一歩を踏み出した子が相次いだ為、いつもより頭数が少なかった為か
少しばかり収容棟内も閑散とした感じを受けるほどでした。

その分、お散歩に連れ出す子も少なくなるのですが、この暑さの上、湿度も高く
1人当たり数頭受け持って終わりを迎える頃には、もう上から下まで汗びっしょりです。

ですが、ご参加くださった皆様のどなたも、途中、手や足を止めて休むことなく黙々とこなしてくださって
本当にありがたい限りです。

お散歩ボランティアはご参加くださる皆様の、犬や猫に対する愛で成り立っています。
これからもしばらくは暑さによる疲れの中でのお散歩になりますが、ご無理のないよう
くれぐれも熱中症には十分に注意の上で、収容された犬達の為に楽しくご参加ください。




e0349048_01071615.jpg
くまさん
飼い主募集中!本所【管理番号】4554





e0349048_01082624.jpg
A部屋の茶くん





e0349048_01085280.jpg
A部屋の秋田美人さん





e0349048_01095894.jpg
つよしくん



e0349048_01102988.jpg
はんくん
飼い主募集中!本所[管理番号]4880



e0349048_01064565.jpg
竹蔵くん
飼い主募集中!本所[管理番号]4851








D部屋(旧シャンプー室)の子達です。

e0349048_01074019.jpg


e0349048_01080176.jpg



この日はほとんど撮影できず終いでしたので、ご紹介できる画像が少なくて申し訳ありません。







24日(月) 本日は、センターで開催された親子体験教室のお手伝いをさせて頂きました。
沢山の皆様にご参加頂けて嬉しいですし、こういった未来を担う子供達が、動物愛護について考えるきっかけを作ることができるだろう取り組みに関わらせて頂けたことも嬉しいです。
親子体験教室の様子は、お散歩隊のfacebookにて記事にしましたので、よろしければご覧ください。
 ↓ ↓ ↓


お申込みくださった組数が多く、センターのモデル犬達だけでは足りないという嬉しい誤算があった為、
急遽、モデル犬としてセンター卒業犬である副隊長の愛犬、龍之介にもお手伝いしてもらいました!

e0349048_20065860.jpg
りゅうりゅう、お仕事お疲れ様!お手伝いしてくれてありがとうね。



センター主催のお散歩ボランティアの体験教室は本日限りで終了ですが、
夏休み中、小学4年生以上のお子さんであれば親御さんと一緒に普段のお散歩ボランティアにご参加頂くことも可能です。
(高校生以上の参加の方法については、詳細をお散歩隊までお問い合わせください)




次回のお散歩ボランティアは28日(金) 実施予定です。



[PR]
by osanpo-center | 2017-07-24 20:43 | お散歩ボランティアレポート | Comments(0)


尋常じゃない暑さが続いています。
これからの季節、少なくともあと1ヶ月半程はお散歩に連れ出す犬達の熱中症に気を付けたいと思います。
もちろん、犬達だけではなく、ご参加くださる方達にも万全の対策をお願いします。


私が物心ついた頃に飼育されていた犬達は、どこを見ても外飼いがほとんどで、
室内飼育されている犬などは 「座敷犬」と呼ばれて別格扱いでしたが、
30~40年前と今では外気温も紫外線量も違い、体感温度は格段に上がっています。

それでもいまだに昔ながらの飼い方しか知らない、もしくは、外飼いでいいと思っているお家の子達は
この炎天下の中、暑さと闘いながら毎日を外で過ごしています。
もし、ご近所にそういった子がいた場合、室内飼育が当たり前と思っている犬好きさんなら気になって仕方がないことでしょう。
だからといって、いきなり室内飼いのお願いをすることも難しいと思いますし、相手によってはご近所トラブルの元になる可能性も。
直接お話することが躊躇われるのであれば、せめて注意喚起を促すポスターをそっとポストに入れておいてもいいと思います。

こちらからダウンロードできます。
 ↓ ↓ ↓

日本語版、英語版があります。


アニコムさんからも 「STOP熱中症プロジェクト」として、チェックリストや注意報が作成されています。
 ↓ ↓ ↓



飼い主が気を付けて意識すれば避けられる熱中症で苦しむ子がいませんように。






D部屋(女の子)の子達です。

e0349048_16233492.jpg



e0349048_16235000.jpg



e0349048_16240564.jpg






e0349048_16214726.jpg
ストックくん
飼い主募集中!本所【管理番号】4877




e0349048_16220661.jpg
品子さん




e0349048_16222497.jpg
A部屋のチョコラブくん




e0349048_16224247.jpg

e0349048_16230040.jpg

e0349048_16231657.jpg
A部屋の茶色くん





e0349048_16242815.jpg
B部屋の白さん




e0349048_16212412.jpg
マップくん



e0349048_13305035.jpg
キララちゃん



e0349048_13280680.jpg
E部屋のテリアMIXくん




e0349048_13265764.jpg




e0349048_13213546.jpg
e0349048_13250999.jpg
マロンくん



e0349048_13235228.jpg




e0349048_13285774.jpg
ご参加くださった Sさんの帽子に乗ったカマキリさん。
カマキリさんも暑さで楽な移動手段を選んだようです。




e0349048_16250450.jpg

e0349048_16244644.jpg
おもち嬢




e0349048_13230216.jpg
A部屋の秋田美人さん









7月24日(月)にセンターにて開催予定のお散歩ボランティア体験教室は、
おかげさまで沢山のお申込みを頂き受付開始直後からあっという間に予定組数を超えたそうです。
お子さんと一緒に親子で収容犬に関わってくださろうというお気持ちが嬉しいです。

センターでお子さん達にお会いできることを楽しみにしておりますので、当日はお気をつけてお越しください。





次回のお散歩ボランティアは 7月21日(金)実施予定です。
お一人でも多くの方にご参加頂けると、その分一頭にかける時間を多く持つことができます。
ご都合のつく方は是非ご協力ください。
よろしくお願い致します。







[PR]
by osanpo-center | 2017-07-17 17:03 | お散歩ボランティアレポート | Comments(0)


七夕の日、お散歩しながら願うことはただ一つ。
収容されたみんながセンターを卒業して、それぞれが最後の瞬間まで家族として愛してもらうことができますように。




子犬犬舎の子達です。

e0349048_10453597.jpg



e0349048_10452046.jpg



e0349048_10450380.jpg



e0349048_10444107.jpg

e0349048_10442427.jpg



e0349048_10455391.jpg



e0349048_10460846.jpg



e0349048_10462756.jpg

e0349048_10464577.jpg



e0349048_10470301.jpg



e0349048_10472570.jpg



e0349048_10474280.jpg



e0349048_10480203.jpg



e0349048_10485412.jpg



e0349048_10491456.jpg




e0349048_10495061.jpg



e0349048_10493361.jpg




フィラリアの影響などがあったり、ぐいぐい引っ張る子は今回からハーネスを使用してのお散歩にしました。
全員にハーネス着用でお散歩することが理想ですが、まったく引っ張らないで歩ける子も多いので、そういう子は従来通り。
隊長、副隊長以外の方にも力負けせずにお散歩してもらえることと、何よりも咳き込んだりして苦しくなくお散歩できた子が楽だったと思います。
サイズを変えて数本用意しましたが、もっと必要であれば、今後は一口フード支援で頂戴したご支援の中から購入させて頂くこともあるかも知れませんので、予めご了承ください。




e0349048_13140125.jpg
マップ君




e0349048_13104468.jpg
ふぁんたじー




e0349048_13154634.jpg

e0349048_10431836.jpg
天津飯シリーズ、てん君
飼い主募集中!本所【管理番号】4865




e0349048_10440191.jpg

e0349048_13434017.jpg




e0349048_10434189.jpg
竹蔵君
飼い主募集中!本所【管理番号】4851




e0349048_13273652.jpg
ヴィクトリアさん




e0349048_13194616.jpg
天津飯シリーズ、はん君
飼い主募集中!本所【管理番号】4880




e0349048_13180414.jpg




e0349048_13243055.jpg
新田(ぶっちゃー)君
飼い主募集中!本所【管理番号】4361




e0349048_13344267.jpg
キララちゃん



e0349048_13370863.jpg



e0349048_13392632.jpg
天津飯シリーズ、しん君
飼い主募集中!本所【管理番号】4879




e0349048_13494782.jpg



e0349048_13514978.jpg




e0349048_13414234.jpg
こん君



e0349048_00112580.jpg
マロンでもロッキーでもありません。
まだ名無しくんです。




e0349048_13473606.jpg
マロン










facebookではすでにお知らせしたのですが、この日また嬉しい卒業に立ち会えました。
一般譲渡対象だったミールをお迎えくださった里親の Mさん が、
17歳という高齢になってから持ち込まれた猫を家族の一員として連れ帰ってくださいました。

e0349048_14545477.jpg

『おじじ』と名付けられ、センターの職員さんからも可愛がられていたのですが
おじじを気にかけていた副隊長がぽろっとおじじの存在を Mさんに 話したことがきっかけで、Mさん即決。(副隊長!でかした!!笑)
すぐにご家族にご確認くださって、ご家族の皆様も快く引き受けてくださることに。

この迷いのない即決、保護活動をする身としてはとても大切だと感じています。
もう何年前のことになるでしょう…。
センターを訪問していた際に、女性2人連れがシーズーを引き取って欲しいと来所したところに立ち会いました。
「10年間、2人で暮らしたアパートで飼っていたけれど、大家さんに見つかってしまい、
年内中に退去するか、処分するかどちらかにするよう迫られており、引っ越しはできないので引き取って欲しい」と。

応対した職員さんと一緒に、親御さんや親戚や友人などに少しの間お願いして、里親さんを探すなり
飼育可能なアパートやマンションに引っ越すなり、大の大人2人も揃っているのだから
知恵を絞って努力することを促しましたが、
「せめても、、、と思い、新しい飼い主さんに出会えるよう昨日トリミングしてもらってきました。」
新しいリボンを付けて、年末だった為、寒さ対策なのか毛糸のセーターも着せてもらったシーズー。
センターでは新しい飼い主さんを募集したりする施設ではないこと(当時は)、引き取りの場合は処分になることをお伝えしたのですが
「それならそれで仕方がない・・・」と。

結局はセンターがシーズーを引き取り、職員さんに連れられて収容棟までの廊下を歩いていく途中、その子は3度振り返りました。
まるでサヨナラとでも言っているかのように、名残惜しそうに、寂しそうに、悲しそうに。

振り返った時のその顔が忘れられず、、、シーズーのような小型犬は得意分野ではありませんでしたが
引き受けることを即決せずに帰宅してしまったことをとても後悔しました。
居ても立ってもいられず、翌朝一番で引き受ける旨を伝える為センターへ連絡すると、思いもよらぬ答えが返ってきたのです。
「朝来たら亡くなっていました。おそらくショックからくる死ではないか…。」と。

心から後悔しました。
何故その場で引き受けなかったのか…。
何を迷ってしまったんだろう…どうして即決しなかったんだろう…。
そうしなかった私が殺してしまったのも同然だ。そう思いました。
それ以来、この10年程は同じように即断を求められるようなことが多々ありましたが
迷うくらいならやる!そう決めて行動してきました。
一瞬の迷いが結局はあとで後悔することに繋がってしまうことを、嫌になるくらい経験したからです。
迷うことなく決心して行動すれば、必ず道は開ける。


もちろん、熟慮することも時には必要かも知れません。
だけど、もし犬や猫に関わることで迷うことがあったなら、その時はこの隊長の取り返しのつかない失敗談を思い出してください。
決心が力強く背中を押してくれることがあると思います。


長くなってしまいましたが、Mさん、おじじをよろしくお願いします!
きっと先住猫さんと同じように、猫大好き!なミールにべろべろしてもらっていると思います。
おじじの余生を Mさんの家族として送ることができて本当に良かったです。
ありがとうございました。




一口フード支援にご協力頂いた皆様のおかげで、職員さんからご希望のあった子猫用のフードをお届けすることができました。
ご支援、ご協力ありがとうございます!

e0349048_14510421.jpg

e0349048_14523199.jpg





次回のお散歩ボランティアは 7月14日(金)実施予定です。
参加をご希望の方は、ブログTOPに記載された専用のフォームからお申込みください。
受付締切後に順次ご連絡致します。
お一人でも多くの方にご参加頂けると、その分一頭にかける時間を多く取ることができますので
ご都合のつく方はどうぞよろしくお願いします。




[PR]
by osanpo-center | 2017-07-10 00:32 | お散歩ボランティアレポート | Comments(2)


本日のお散歩ボランティアは、隊長の都合により中止とさせて頂きました。

お申込みくださった方がお一人のみということで、お散歩ボランティアを始めてから初めての異例の出来事でしたが、
お散歩隊ツイートで再度告知したところ、RTなどで多くの方にご協力頂いたおかげさまで
実施にも問題ない人数に達したものの中止となってしまい、大変申し訳なく思っています。

ご都合をつけてお申込みくださった皆様、せっかくのお申し出でしたのに申し訳ありません。
次回以降もご都合が合いましたら是非ご協力ください。
よろしくお願い致します。

e0349048_18242422.jpg


週に一度のお散歩を心待ちにしている収容犬達にも申し訳ない気持ちでいっぱいです…。
待っててくれてるみんな、ごめんね。





次回のお散歩ボランティアは7月7日(金) 実施予定です。
参加申し込み受け付けは2日(日)から開始します。





[PR]
by osanpo-center | 2017-06-30 18:28 | お散歩ボランティアレポート | Comments(2)


お申込みくださったのが、締切間際までおひとり、、、という状態で
これは大変。
3人ではとてもとても数十頭(多い時には40数頭)のお散歩をこなすには厳しいなと、思っていたところ
ご都合をつけてご協力くださった皆様のおかげで、お散歩は普通通りにこなすことができました。
ありがとうございました。


収容頭数がいつもより少なめだったということもありますが、それに加えて
前日の譲渡会で新たに、黒じー、カレン、ベレンの3頭がセンターを卒業したということもありました。

また、当日にも 「犬を迎えたい」 と、2組のご家族が来所され
お散歩中にハヤトの卒業にも立ち会うことができました。

e0349048_13344198.jpg
お帰りになる際、わざわざお散歩している広場までハヤトを伴って来てくださって、
「この子の、ここはこうした方がいいとか、こうしてあげるといいとか、
気を付けた方がいいところや、癖なんかがあったら教えてください」

そのように訊いてくださり、これまで何度かセンターから一般譲渡される場面に立ち会いましたが、
【【 保護犬を迎える 】】 という、変な気負いというか、まるで特別のことかのように連れ立ってお帰りになる姿は見ましたが
こんな風にさらっと、これからこの子と楽しい毎日を過ごすんだ♪というお気持ちの現れたような様子は初めてで、とても嬉しかったです。

ハヤト、おめでとう!
毎日楽しく過ごしてね。





先日はセンターを卒業した ミールのご家族もご参加くださって、本当にものすごく嬉しかったのですが
センターから直接譲渡される子達に関しては、正直なところその後の様子が気にかかります。

私たちのようなボランティアを通しての譲渡であれば、お約束のひとつとして近況報告を頂いたりで様子を知ることができますが
センターから譲渡された子については、あくまでも任意でそこまでの縛りはないので、
ぶっちゃけもしかしたら番犬扱いで玄関先に繋がれっぱなしかも知れない…
身体に異変をきたしても、適切な処置をしてもらえないままかも知れない…
お散歩もしてもらってないかも知れない…などなど、余計なお世話ではありますが心配は尽きません。

ですが、センターには卒業していった子達の幸せそうな近況報告が沢山張り出されていますし、
このところはそういった心配も無用な程、微笑ましい卒業の様子も多くて嬉しいです。

保護犬を迎えること、決して特別なことではなく
あくまでもセンターは通過点であり、センター卒業だからといって
可哀想(だった)を全面に押し出して腫れ物に触るような接し方などしなくていいと思うのです。
ジメジメせずに、明るくさらっと、「犬と人」として毎日を楽しく過ごせばいい。

例え楽しく過ごせそうにない病気にかかってしまったとしても、それは保護犬だろうがペットショップから買おうが、ブリーダーから買おうが同じ。
病気になってしまった子を前に憂いてばかりいないで、その時から充実した時間を過ごす為に、前向きにできることをすればいいだけのこと、と隊長個人的には思っています。
病気にしたのも、病気を放っておいたのも前の飼い主で私じゃない、と放棄した驚くような例も実際にありましたが
収容される前の飼い主がこうしていてくれたら、、、ああしていてくれたら、、、そんな憤りを感じる前に
今自分の目の前にある命に、引き受けた自分がどう向き合うか、それだけを考えればいいだけではないでしょうか。




前置きが長くなってしまいましたが、この日お散歩に出たうちの写真が撮れた子達です。

e0349048_13474436.jpg
ヴィクトリアさん




e0349048_13450154.jpg
E部屋の通称「ママ」




e0349048_13420995.jpg
E部屋のテリアくん




e0349048_13405389.jpg
あぐちゃん




e0349048_13395032.jpg
ストックくん




e0349048_13384981.jpg
A部屋の茶ちゃん





e0349048_13375356.jpg
A部屋のうす茶くん




e0349048_13361974.jpg
E部屋のビーグルくん




e0349048_13334958.jpg
レイくん
飼い主募集中!本所【管理番号】4839





e0349048_11473944.jpg
B部屋の白さん




e0349048_11461909.jpg
D部屋の白茶さん




e0349048_11455480.jpg

e0349048_11453298.jpg
よもぎちゃん




e0349048_11451355.jpg

e0349048_11445598.jpg
くまさん
飼い主募集中!本所【管理番号】4554




e0349048_11440466.jpg
八右衛門
飼い主募集中!本所【管理番号】4679




e0349048_11443957.jpg

e0349048_11442218.jpg
カプくん







D部屋(旧シャンプー室・女の子部屋)の子達です。
e0349048_11471623.jpg


e0349048_11465862.jpg


e0349048_11463809.jpg







e0349048_14134991.jpg
この子はケージの中でも前脚をあげていましたが、お散歩へ連れ出しても時折きちんと着いて歩くものの、
ほとんどあげたままでしたので、一時的なものであればいいのですが、怪我か何か痛みがあるものと思われます。
職員さんに申し送りはしましたが、センターでできる治療は限られていますので、次週の様子も見たいと思います。





次回のお散歩ボランティアは6月30日(金) 実施予定です。
本日25日から参加申し込み受付を開始しています。
参加をご希望の方は、ブログTOPに記載された専用のフォームからお申込みください。
おひとりでも多くの方にご参加頂けると、その分一頭にかける時間を多く持つことができます。
どうぞよろしくお願いします。




[PR]
by osanpo-center | 2017-06-25 12:40 | お散歩ボランティアレポート | Comments(0)


湿度がなければもう少し過ごしやすかったかなぁ?というムシムシした暑さの中、
ご参加くださった皆様ありがとうございました!


久々に賑やかな程沢山の方にお越し頂いたので、それをいいことに、隊長は広場の枝切りオバサンと化して
以前から歩くのに 邪魔に思っていた 気になっていた枝を、せっせと切り落として片づけることに専念させて頂きました。
えぇ、男手作業は隊長の役目ですので(笑)



この日、何よりも嬉しかったのは、皆様のご記憶にも新しいと思いますが
センターから卒業した ミール の里親さんがご参加くださったこと!!

e0349048_09395035.jpg
これまで保護犬、保護猫を迎えられた方がご参加くださることがほとんどでしたが、
センターから譲渡された子のご家族がご参加くださる日がくるなんて!なんて嬉しいことでしょう。
特に一般譲渡でセンターを卒業した子達は、職員さんはもちろんのこと、私たちもその後がとても気になります。
センターに貼られている幸せそうな近況を拝見できることも嬉しいのですが、
「うちの子も皆様にお世話になりましたので、お礼も兼ねて。」とおっしゃってくださいました。
うちの子、、、ミールもそんな風に言ってくれる家族が出来て良かった!!
本当に嬉しいです(感涙)
ミールママもご参加くださってありがとうございました。

ミールは名前もそのままミールで、先住猫さんLOVEの楽しい毎日を送っているようです。
ミールのようにセンターを卒業し、毎日愛情もって大切にしてもらい、幸せを感じながら伸び伸びと毎日を送る子が、この先ももっともっと続いてくれることを願っています。





子犬犬舎の子達です。
e0349048_12490948.jpg



e0349048_12483820.jpg



e0349048_12481140.jpg



e0349048_12464725.jpg



e0349048_12462121.jpg



e0349048_12460234.jpg



e0349048_12453843.jpg



e0349048_12450744.jpg



e0349048_12443470.jpg



e0349048_12440735.jpg



e0349048_12422562.jpg



e0349048_12420276.jpg



e0349048_12414045.jpg



e0349048_12411558.jpg



e0349048_12405373.jpg



e0349048_12274002.jpg








暑さも本格的になってきましたので、ストレスなく着せられる子についてはクールベスト着用でお散歩してもらいました。

e0349048_12260640.jpg
たなかくん




e0349048_12264751.jpg




e0349048_12253274.jpg
こんくん



e0349048_12250621.jpg




e0349048_12244688.jpg

e0349048_12242030.jpg




e0349048_12235584.jpg

e0349048_12232442.jpg
竹蔵くん
飼い主募集中!本所【管理番号】4851



e0349048_12223826.jpg

e0349048_12222031.jpg
よもぎちゃん



e0349048_12212835.jpg
キララちゃん



e0349048_12203159.jpg

e0349048_12201291.jpg
新田くん
飼い主募集中!本所【管理番号】4361



e0349048_12191277.jpg

e0349048_12193384.jpg
黒じー
飼い主募集中!本所【管理番号】4356



e0349048_12183291.jpg

e0349048_12185021.jpg
カレンちゃん
飼い主募集中!本所【管理番号】4733



e0349048_12181135.jpg



e0349048_12172693.jpg

e0349048_12170995.jpg



e0349048_12164586.jpg

e0349048_12163216.jpg
ベレンくん
嬉しいことに、あんなにも無表情だった彼の中に、
お散歩することの楽しさが芽生えてきたようでした。
もっともっとこの笑顔が輝きますように。



e0349048_12161570.jpg
ハヤトくん



e0349048_09001200.jpg
ストックくん





D部屋(旧シャンプー室=女の子部屋)

e0349048_12210922.jpg



e0349048_12205228.jpg



4日目の部屋(男の子の部屋)

e0349048_14261519.jpg



e0349048_14255156.jpg




e0349048_14252291.jpg
この部屋の新入りさん、、、そこまで逃げたい心境を顕わにしなくても、、、
こんな体制をとらなくてもよくなるまで、この子の心の中の塊が解けてくれるといいのですが。

いつの日か、この部屋を出てステップアップしてくれるよう、せめて事務的なふれあいにならないよう
少ない時間でもじっくり向きあいたいと思います。






皆様にご協力頂いている一口フード支援から、職員さんからご希望があった子猫用のドライフードをお届けしました。

e0349048_14264579.jpg


いつもあたたかいお気持ちをお寄せくださってありがとうございます!
おかげ様でこのように必要とされているものを少しずつお届けすることができています。
ご支援、ご協力くださった皆様、ありがとうございました!









次回のお散歩ボランティアは23日(金)を予定しています。
参加申し込み受付は明日18日(日)から開始しますので、ブログTOPに記載された専用のフォームからお申込みください。
受付締切後に順次ご連絡致しますので、それまでお待ちください。
よろしくお願い致します。



[PR]
by osanpo-center | 2017-06-17 14:51 | お散歩ボランティアレポート | Comments(0)

千葉県動物愛護センター(本所)でのお散歩ボランティアのご案内とレポート


by osanpo-center