「ほっ」と。キャンペーン

※ お散歩ボランティアは個人でお散歩隊を結成して実施しています。
千葉県内外のいずれの団体にも属しておりません。 ※


◆一口フード支援金受付口座◆              
千葉銀行 浦安支店 普通 3723687 お散歩隊フード(オサンポタイフード)




<   2016年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧


千葉県動物愛護センター本所に第二のドッグランを建設する為のご支援くださった方のお名前(イニシャル)を記載させて頂きます。
間違いのないよう十分に気をつけておりますが、お振込頂きました日付、金額に間違いがある場合はご連絡ください。

ご支援くださった皆様、ありがとうございました。
心から感謝申し上げます。


6月1日~6月29日までのご報告です。
※個人名の敬称は略させて頂きます事をご了承ください※


《6月1日》
I・M           2,000円
I・S          10,000円

《6月2日》
E・K           5,000円
C・N          50,000円
O・M          10,000円
K・J           5,000円

《6月3日》
K・N           5,000円
S・T          10,000円
U・J          10,000円
ドギースタイル       5,000円
T・M,T・A       10,000円

《6月6日》
T・N          10,000円
Y・S          10,000円

《6月7日》
K・K          10,000円

《6月8日》
K・K           5,000円
T・Y           5,000円

《6月13日》
K・N          10,000円
K・S          10,000円

《6月14日》
H・T           5,000円

《6月15日》
C・N           7,000円

《6月16日》
U・A          10,000円

《6月17日》
K・T          10,000円
O・Y           4,600円

《6月20日》
玄米ホットパックレイオブライト 12,000円

《6月23日》
N・A          10,000円

《6月24日》
C・N           5,000円
K・S          10,000円
S・Y           6,000円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
合計          261,600円      



ドッグランを建設する為には1,500,000円が必要です。
皆様のあたたかいお気持ちが集まり、現在のところ目標の1,500,000円まで
あと 1,238,400円 です。

まだまだ先が遠く感じますが、引き続き、センターに収容された犬達の為に
皆様のご支援をよろしくお願い致します。


【 ドッグラン建設支援金受付口座 】
銀行名:千葉銀行
支店名:浦安支店
預金種別:普通
口座番号:3723695
口座名義:オサンポタイドッグラン





[PR]



e0349048_20515061.jpg

千葉県動物愛護センター本所にもうひとつのドッグランを建設する為
皆様にご支援をお願いしておりますが、目標額¥1,500,000-まで
あと ¥1,244,400- となりました。


e0349048_20524805.jpg
目標額を100%とすると、達成度合いは17%です。
残りの83%を80%に、、、70%に、、、50%に、、、
最終的に目標額まで 0% にできなければ、第二のドッグランの建設はできません。
譲渡対象になった犬達の為に、皆様のあたたかいご支援をお願い致します。

支援金受付口座のご案内
千葉銀行 浦安支店
普通口座 3723695
お散歩隊ドッグラン(オサンポタイドッグラン)

よろしくお願い致します。
※これまで使用していたレイオブライト口座は使用しておりません。ご注意ください※



尚、一口フード支援6月分のご報告をさせて頂きましたが
1回め、2回めはお散歩ボランティア実施日ではない日にお届けしておりますので
3回めのフード支援でお届けした画像のみとなります。
ご了承ください。

e0349048_21073294.jpg
フード支援にご協力くださった皆様、ありがとうございました。

センターの職員さんより仔犬、子猫用のウェット(パウチ)のご希望がありましたので、
次回はパウチのお届けをさせて頂きます。





分厚い雲に覆われて、すぐそこには黒い雨雲が迫っていましたが
なんとか雨に降られずに、全頭お散歩に連れ出すことができました。

e0349048_21014839.jpg
お散歩開始前に広場に蚊取り線香を置きましたが、これがまた侮れない。
いくらか、、、いや、結構効果があったように思います。



e0349048_20341209.jpg
職員さん達が、youtubeに載せる動画を、あれこれアングルや構図を考えながら
その子その子のベストショットを収めようと、一生懸命に撮ってらっしゃいました。

譲渡対象になった犬達の動画が見られる、youtubeチャンネルはこちら⇒

e0349048_20390514.jpg
この可愛いちっこいのは!!!

「 ボクの名前をつけてください 」 ← クリック!
名前の募集は今月末で締め切りです。急げ、急げ~~っ



e0349048_20434320.jpg
お仕事中の、お世話を担当している仮のお父さんである職員さんを見つけて動きません。
なんてキュートな後姿でしょう。
素晴らしいモデル犬になること間違いなし。




小さなモデル犬がママと兄妹達と過ごしていた仔犬犬舎の子達です。
e0349048_21032216.jpg



e0349048_21041086.jpg



e0349048_21043027.jpg



e0349048_21045059.jpg



e0349048_21050549.jpg



e0349048_21055585.jpg



e0349048_21061711.jpg



e0349048_21064564.jpg


生まれた環境、育った環境、それぞれ違いはあれど
みんなどの子も唯一無二の素晴らしい輝きを持っています。
愛情のこもったぬくもりのある人間の手で、少しずつ磨いて磨かれて、
それぞれの輝きをまぶしいほど放つことができますように。


ちなみにこちらは現役バリバリのモデル犬の、レオンくん(左)と、いのちゃん(右)です。
e0349048_20354966.jpg




e0349048_20462220.jpg



e0349048_20472024.jpg



e0349048_20492705.jpg



e0349048_20451364.jpg



e0349048_20481336.jpg



e0349048_20503795.jpg



e0349048_20534762.jpg



e0349048_20545574.jpg



e0349048_20555498.jpg


e0349048_21001522.jpg
今回はいつも以上に去勢・避妊手術後の子達が多かったです。


e0349048_21023840.jpg
この子はリンパが腫れていて、おそらくリンパ腫であろうことが予想されており
体調も芳しくないです。
ですが、このように振り返ってはアイコンタクトをとり、おやつの要求もするほど。
柔らかなベッドの上でゆっくり身体を休ませることができる環境に移してあげたいです。





e0349048_20593060.jpg


e0349048_20584853.jpg


e0349048_20565984.jpg
奥からお茶目な顔を覗かせている子もいますが、
手前の兄妹達は皮膚の状態が良くないです。
このように心と身体を強張らせている状況から一日も早く解放されて
仔犬らしくはしゃいで過ごすことができますように。



毎回お散歩に連れ出した全頭をご紹介できず、申し訳ない気持ちになります。

初めてご参加くださる皆さんが必ずおっしゃるのは、
「なんでこんないい子達が・・・。」

そうなんです。
みんなどの子も本当に、本当にいい子達ばかりです。

私にはセンターが宝の山に見えます。






その宝を、宝どころか、命あるものとも思えない不届き者がいます。

センターに犬や猫を遺棄する不届き者はこれまでにもおりましたが、
職員さんがいない時間を見計らって、センターの門の前に置き去りにしていく「事件」
このところまた多発しています。
e0349048_20575014.jpg
動物の遺棄は犯罪です。
絶対にやめてください








次回のお散歩ボランティアは 7月8日(金) に実施予定です。
参加申し込み受付開始後に専用のフォームからお申し込みください。
http://ws.formzu.net/fgen/S84892369/

お申込みくださった方には、受付締め切り後に順次ご連絡致します。
それまでお待ちください。
どうぞ宜しくお願い致します。






[PR]


これまで皆様からの有難い支援金を受け付けていたレイオブライト口座から、
フード支援、ドッグラン建設支援の各口座への移行が終わりましたので、
少し早いですが5月29日~6月19日までご支援くださった方のお名前を記載させて頂きます。
 (記入漏れ、表記間違いなどないよう気をつけておりますが、万が一間違いがございましたらお知らせください)

5月繰越分   22,815円


《6月2日》
Y・Mヨさま    3,000円

《6月3日》
Y・Sコさま    1,000円
T・Mキさま    2,000円

《6月6日》
T・Nコさま    1,000円
K・Yエさま    5,000円

《6月9日》
Y・Tコさま   10,000円

《6月13日》
I・Mコさま     1,000円

《6月15日》
T・Nエさま    7,000円
K・Fエさま    3,000円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    計    33,000円    
   合 計   55,815円  



千葉県動物愛護センター(本所) お届け・購入済みフード、猫砂など

《6月2日分》
子猫用ミルク 7缶                  10,400円
 (振込手数料他端数はポイントで消化)

《6月13日分》
子猫用キャットフード2kg×2、ドッグフード15kg 12,880円

《6月24日到着用注文分》
仔犬用缶詰24缶×2ケース、子猫用ミルク3缶     10,280円 
 (振込手数料他端数はポイントで消化) 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    残    21,255円



今月も沢山の方にご支援頂きまして、ありがとうございました。
心から感謝申し上げます。
センターに収容された犬や猫が栄養が摂れるフードで少しでも体調を維持できるよう
今後も引き続きご支援頂きますよう、宜しくお願い致します。



[PR]


これまで一口フード支援、ドッグラン建設支援、
どちらも同じ口座にお振込頂いていた為、
混同しないように専用のフォームからお申し込み頂き、
自動返信メールにてお振込口座をご案内しておりました。

ご支援頂いた皆様には紛らわしい上、お手数をおかけし申し訳ありませんでした。

やっと、フード支援とドッグラン建設支援
それぞれ別の口座を準備することができましたので、
今後はお振込前にフォームからお申し込み頂かずに
直接それぞれご協力頂ける口座へお手続き頂けます。



!注!これまで使用してきた口座はフード支援、ドッグラン建設支援どちらでも
使用しませんのでご注意ください。


◆一口フード支援のお振込先口座◆
  銀行名:千葉銀行
  支店名:浦安支店
  預金種別:普通
  口座番号:3723687
  口座名義:お散歩隊フード (オサンポタイフード)


◆ドッグラン建設支援のお振込先口座◆
  銀行名:千葉銀行
  支店名:浦安支店
  預金種別:普通
  口座番号:3723695
  口座名義:お散歩隊ドッグラン (オサンポタイドッグラン)


※口座名義人確認の際、
オサンポタイフードダイヒョウキタハラ・・・
オサンポタイドッグランダイヒョウキタハラ・・・
と表記されるかも知れませんが、
長すぎる上に振り仮名間違いをしやすい為、受け取り人名をお書き頂く場合は
 お散歩隊フード(オサンポタイフード)
 お散歩隊ドッグラン(オサンポタイドッグラン)
このようにお書き頂くだけで、口座番号にお間違えがなければ受付可能です※



皆様お一人お一人のあたたかいご支援が、
センターに収容された犬や猫の為の大きな力となります。
どうぞよろしくお願い致します。



[PR]



汗だくでお散歩する季節になりました。

e0349048_11585708.jpg

これから数ヶ月は犬達にも負担がないように気をつけてお散歩したいと思います。



e0349048_12343931.jpg

自然の日陰はありがたいですね。




e0349048_12190248.jpg

新顔ラブMIXくんの顔にいくつも深い傷がありました。
牙が入ったような穴傷で、犬を怖がる様子も見られた為、
おそらくどこかで強い犬に噛まれ、治らないうちに収容されたのでしょう。



e0349048_11530759.jpg

おやつよりも何よりも、優しく撫でてくれる人の手、
人のそばにいる時間を恋しがる子もいます。



e0349048_12452190.jpg

初めてのお散歩では床と一体化し、隙あらば逃げ出そうと必死。
二度目のお散歩で立って歩けるようになり、その後、
彼の中でお散歩って楽しいかも!と気づいた様子が見られ、
そして今回はこんなに笑顔で歩いてくれました。
ランの中でも落ち着いて過ごすことができています。



e0349048_12214949.jpg

この子は職員さんが少しずつ少しずつ、根気強く接してくださって
怖さから人を見れば唸ることもなくなり、
リードをかけて外へ出ることができるようになりました。
きっとこの子も近いうちに笑顔でお散歩ができるようになると思います。



e0349048_14371429.jpg

君もね。
頑張ろうね。



e0349048_13124366.jpg

女子部屋は新入りさんが入っていました。
手前の白い子(センター仮名りんごちゃん)はお散歩に連れ出しています。
他のみんなもりんごちゃんのようにお散歩に行けるようになるといいのですが。









子猫の収容が本当に多いです。

e0349048_14360318.jpg



e0349048_14345118.jpg


e0349048_14335688.jpg


e0349048_14323466.jpg


e0349048_14313534.jpg


e0349048_14303003.jpg


e0349048_14290440.jpg


e0349048_14275278.jpg


e0349048_14265823.jpg


e0349048_14260185.jpg


e0349048_14245950.jpg


e0349048_14240090.jpg


e0349048_14225648.jpg


e0349048_14211547.jpg


e0349048_14201857.jpg


e0349048_14184995.jpg

全頭紹介しきれませんが(一頭も同じ子を載せていません)、状態の悪い子も多いです。
ボランティアさんによる引き出しが必要です。
※子猫・仔犬の一般譲渡はしていません※





皆様にご協力をお願いしている、ドッグラン建設に関して
現時点で 162,000円 が集まり
目標金額150万円まで あと 1,338,000円 となりました。

ご支援くださった皆様、ありがとうございます。

e0349048_12494368.jpg

画像のようにメッシュフェンスの高さが180cm必要な上、返しが必要なのは、
ランの中の犬の脱走・逸走防止の為です。
係留はしておりますが、万が一を考えると120cmの高さでは不十分です。


e0349048_12533068.jpg

また、係留頭数についても、このような間隔を空けないと
隣り合った犬同士の喧嘩やいさかいが起こり、怪我をしてしまう可能性もあります。


e0349048_12592761.jpg





e0349048_13075979.jpg

コンクリート打ちについては、
ドッグランと庁舎の間の段差をなくしてフェンスで囲うことで
係留できる頭数を増やすこともできますし、部屋から安全にランへ移すことができます。
また、感染症予防の為の掃除のしやすさも重要な点です。



e0349048_12281613.jpg


e0349048_12423145.jpg

同じものをこのスペースに建設できれば、ドッグランにいる以外の譲渡対象になった犬が
一日収容棟のケージの中で過ごさずに、安全な状態で開放的に過ごすことができます。

同じように譲渡対象になった犬で、
ドッグランで過ごせる子、一日ケージ内で過ごす子との差を
実際に見て感じてくだされば、
ドッグラン建設の必要性を実感して頂けると思います。

お一人でも多くの方に、もうひとつのドッグラン建設の為にご協力いただきます様
お願い申し上げます。

ご協力頂ける方は、下記の専用フォームからお申し込みください。
https://ws.formzu.net/fgen/S48302885/
自動返信メールにて、お振込先口座のご案内をしておりますのでご確認ください。




また、お願いばかりで恐縮ではありますが、一口フード支援もお願いしております。
ドッグラン建設支援口座と同じ口座を使用している為、
混同を避ける為にも必ず専用のフォームからお申し込み後にお振込くださいますようお願いします。
https://ws.formzu.net/fgen/S8954066/

大変紛らわしく、ご面倒をおかけしておりますので、
現在、一口フード支援と、ドッグラン建設支援の口座を分けてご用意できるように
準備を進めております。
なるべく早めにご案内できるように致しますので
それまでお待ちください。



次回のお散歩ボランティアは 6月24日(金) に実施予定です。
参加申し込み受付開始後にお申し込みください。
よろしくお願い致します。



[PR]