「ほっ」と。キャンペーン

※ お散歩ボランティアは個人でお散歩隊を結成して実施しています。
千葉県内外のいずれの団体にも属しておりません。 ※


◆一口フード支援金受付口座◆              
千葉銀行 浦安支店 普通 3723687 お散歩隊フード(オサンポタイフード)




<   2016年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧



大変多くの皆様にご支援頂いている、第二のドッグラン建設ですが
おかげさまでまずは建設に着手できる金額(フェンス代)が集まりました。
いよいよ明日、建設予定地の整地からスタートします。
本当にありがとうございます。

整地後に建物とランの段差をなくす為に敷き詰めるコンクリート代や
完成後に敷き詰めるウッドチップ代など、まだ費用がかかります。
センターに収容される子達の心と身体の健康の為に、ドッグランが必要だと
ご理解、ご賛同くださる皆様のご協力をもうひと押しお願い致します。


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~




仔犬犬舎の子達です。
e0349048_10285370.jpg

e0349048_10291528.jpg

e0349048_10293490.jpg

e0349048_10295626.jpg

e0349048_10310104.jpg


e0349048_10301640.jpg

e0349048_10303494.jpg

e0349048_10314219.jpg


e0349048_10312459.jpg


e0349048_10320824.jpg

e0349048_10322730.jpg

e0349048_10324509.jpg
この日仔犬犬舎からお散歩に出られる子はいませんでしたが、
ふれあいにもっともっと時間を割けるといいな…と、いつも思います。

50数頭だったり、40数頭だったりと日によって頭数は違いますが、
1頭1頭時間をかけてお散歩する為には、ふれあいの時間も理想的な時間がとれず
後ろ髪引かれる思いで、心なしか慌しくなってしまいます。

何よりも一番いいのは、センターを出て一般家庭でのんびりじっくり
時間をかけて向き合うことが一番望ましいです。
あたたかく大きな気持ちで引き受けてくださるボランティアさん、または
この子を家族に!とご希望くださるご家族のもとでゆっくりと過ごして欲しいです。
(※一般譲渡できるのは飼い主募集中の子のみです。その他の犬・猫については
登録団体もしくは登録ボランティアを通してのみ譲渡可能です。)

そして、一旦「 引き受ける 」 とした子は、その言葉を発した人間が
どんなことがあっても責任を持ってその命と向き合う覚悟をもって欲しいと思います。




e0349048_20424986.jpg
とても嬉しそうに、楽しそうにお散歩していました。
その様子は見るからに “はちゃはちゃ” という言葉がピッタリですが、
もう少し落ち着いてお散歩できるようになったら、この子の笑顔につられて
こちらも終始笑顔でお散歩できると思います。



e0349048_20462881.jpg
えーーーっ?!セッターでこのサイズーっ?!
セッター経験者数人が口を揃えて驚くほど超小ぶりなセッターくんです。
でもそこはやはりセッターくん。
その小さな身体に反して、パワーは全開。
十分を通り越して、十二分に満足のいくお散歩ができる方でないと難しいと思います。




e0349048_20483092.jpg
センターの子はどの子もみんないい子なのですが、
この子はまさに 「いい子」 としか表現のしようがないくらい。
落ち着いていて、初めて犬を飼う方でも問題なく暮らせます。
お顔はとてもイケメンですが、、、女子です。



e0349048_20402361.jpg
黒じーは本当に穏やかさん。
2週間前より少し老けたような気がするのは、気のせいでしょうか。
黒じーも若くありませんから、これからの季節は身体に堪えると思います。
一日も早く黒じーをあたたかく包み込んでくださるご家族と共に
心も身体もぬくぬくと過ごして欲しいです。
本所【管理番号】4356
https://youtu.be/XLnM5swLKSw

黒じーの他に、現在センターで飼い主さんを募集している犬、猫は
こちらから見ることができます ⇒ http://www.pref.chiba.lg.jp/aigo/kainushi-bosyu-honsyo.html#bosyu-inu



e0349048_20413287.jpg
すぐるくん。
太めボディーでわっほいわっほい、それはそれは楽しそうに歩きます。



e0349048_20473224.jpg
小さく可愛らしい見た目だけで共に暮らすには注意が必要な子です。
何故注意が必要か、きちんと見極められる人間が向き合わないと
こんなはずじゃなかった・・・ということになりかねません。
人と暮らす上で、イケナイことをイケナイと教えることは大切ですが
この子のリーダーとして・・・とか、そういうことではなく、
この子の動作ひとつひとつ、目の動きひとつひとつを
きちんと見逃さずに瞬時に判断できる 「目」が必要で、
初心者向きの子ではありません。



e0349048_10283072.jpg



天気予報では夕方から雨模様とのことでしたので、全頭お散歩終了するまでは
なんとかお天気が持って欲しい!と願っていましたが、あいにくお昼頃にはポツポツと。
お昼休憩中にどんどん雨足が強くなってきた為、
午後から担当した子達には楽しみにしているお散歩ができず申し訳ないのですが、
ホールでのふれあいメインとなりました。

e0349048_20375548.jpg

e0349048_20363036.jpg

e0349048_20344652.jpg

e0349048_20354665.jpg

e0349048_20391760.jpg

e0349048_20383446.jpg
次回はお外へお散歩に行けたらいいね。






e0349048_20451118.jpg
お散歩前日に収容された子です。
不安でいっぱいな印象がありましたが、おやつなどはパクパクと食べてくれました。


e0349048_20443445.jpg
これから選定される子ですが、とてもいい子でしたので、
きっと第二の犬生を歩む切符を掴むことができるはずです。






毎月皆様にご協力頂いている一口フード支援から購入したフードをお届けしました。
e0349048_20433965.jpg
ご支援くださった皆様、ありがとうございます!
フード支援ならびにドッグラン建設支援についてのご報告は
改めてご報告させて頂きます。






次回のお散歩ボランティアは 11月11日(金) を予定しています。
お一人でも多くの方にご参加頂きます様、よろしくお願い致します。





[PR]

肌寒いほどの風が吹くお散歩ボランティアとなりました。
歩いているうちに汗ばんできますので、それくらいの方が人間にも
お散歩する犬達にも心地よいかもしれません。

ですが、センターのある富里は都心よりも気温が低いので
陽が落ちた夜から朝はかなり冷え込んできていると思います。

ケージ内のお掃除の際に古新聞を敷きますが、
これからの季節は多めに敷いてあげた方が良いです。
暖房がある部屋でへそ天で寝るような室温でもないですし、
こたつに入ってぬくぬくという訳にもいきません。
せめて、少しでも冷えを防げるように古新聞のご協力をお願い致します。


この日は仔犬犬舎の子は撮っておりません。



e0349048_19372484.jpg

ゆーみちゃん、今度こそ、今度こそずーっとのご家族と
のんびりゆっくり暮らせるようになるといいね。



e0349048_19391729.jpg

わっほい、わっほい、割と大きめの身体で楽しそうにお外を満喫してくれていました。



e0349048_19380825.jpg

まっくろくろすけみたいな黒ポメちゃん。



e0349048_20022966.jpg

見ているだけで笑顔になっちゃう、なんともキュートな子です。



e0349048_20040347.jpg

ずーっとこの調子で、撫でて撫でて!!のおねだり。



e0349048_20172618.jpg

大ちゃんはみんなに 「おとなしくていい子~~~!!」 と絶賛です。
そっと寄り添っているだけで、大ちゃんに心ほっくりさせてもらえると思います。
【管理番号】4488
https://youtu.be/W1sXc6GfNd4



e0349048_20182276.jpg

マッシュはすごい跳躍力!
広場ではずっと嬉しそうに、そして楽しそうにピョンピョン跳ねていました。
【管理番号】4508
https://youtu.be/iCWzs89T3b4



e0349048_20013874.jpg

この子からビーグル独特のフォーンを聞く事はありませんでしたが
意思表示はハッキリしていてメリハリのある子です。



e0349048_19400026.jpg

おりこうさんでお散歩できたね。



e0349048_20191158.jpg

ブッチャー。(新田君)
こんなお顔で実はとってもおちゃめで可愛い子です。
【管理番号】4361
https://youtu.be/_TLFoxomsxE



e0349048_19384520.jpg

男前ですが、女の子ですよ。
はちゃはちゃしたところがなく、とても聡明です。


e0349048_19362099.jpg
他の子に吠えられても我関せずのマイペースちゃん。


e0349048_20031976.jpg
とにかく誰でもいいから遊びたい!
このエネルギッシュさを受け止めてくださる飼い主さんに巡り会えますように。


お散歩を終えて、「 またね。 」 と言っても、
お散歩ボランティアで一度でもお散歩した子が、次に来所するまでの間に
センターを巣立ってくれて会えなくなると
正直なところ、嬉しい反面、ちょっぴり寂しい気持ちにもなったりします。

それでも、そんな嬉しい寂しさを感じる子が
これからももっともっと増えるといいなと思います。



「 またね。 」
とてもそんな言葉はかけられない気持ちになる最終部屋の子達です。
e0349048_19415490.jpg


e0349048_19412109.jpg

かけてあげる言葉に詰まります。
「 ごめんね。 」
そう言ったところで、この子達の命の重さに比べたら
ごめんねの言葉の軽さといったらないです。


一度関わった命に対して、最後まで責任を持って。
命が尽きるその瞬間まで。
かけがえのない命です。
紙くずやゴミのように、無くなっても困らないもの
いえ、無くなった方がいいものとは違います。

病気になった時、年をとった時、もしあなたが
家族からいらないと言われたら?
引越し先にあなたの部屋も居場所も用意していないから
家族から出て行けと言われたら?
生活するのに邪魔だから
家族から捨てると言われたら?
お漏らしするから、わめくから、離婚するから、結婚するから、、、
色んな理由をつけて、家族から切り離されたらどうしますか?
あなたがそれは嫌だ、そんなの酷すぎる、捨てないで、一緒にいて、
そう思うように、犬だって猫だって、あなたと同じように感じます。
自分に置き換えて考えてみたら、ぞっとしませんか?
こんな最終部屋で最後を待つしかないなんて。

命に関わったら、ひとりひとりが最後まで責任を持つ。
たったそれだけで理不尽に命を絶たれる犬も猫も減ります。
向き合う命に真剣に。
どうかお願いします。



次回のお散歩ボランティアは 10月28日(金) に実施予定です。




[PR]


皆様にご支援頂いております、一口フード支援とドッグラン建設支援の
9月分のご報告をさせて頂きました。
ご理解、ご協力くださってありがとうございます。


センターの収容数が増えており、年末に向けて更に増えることが予想されます。
どうしてこうも収容される犬や猫達が後を絶たず、増え続けているのか
理解に苦しみます。




仔犬犬舎の子達です。

e0349048_22374598.jpg





e0349048_22372454.jpg


e0349048_22370614.jpg


e0349048_22382609.jpg


e0349048_22380767.jpg


e0349048_22391065.jpg


e0349048_22385193.jpg


e0349048_22402060.jpg


e0349048_22394413.jpg


e0349048_22412680.jpg


e0349048_22404817.jpg


e0349048_22423551.jpg


e0349048_22415553.jpg


わぁーい!人だぁーっ!お散歩だー!おやつだー!
と喜んでくれる子達は少なく、、、
一体何をするのか、全身をアンテナにして硬くなっている子がほとんどです。
この子達の緊張が解けて、人の傍にいることが心地いいと感じてくれるよう、
少しでも早くステップアップできるといいなと思います。



e0349048_02233659.jpg

センターの敷地内には金木犀が沢山植えられています。
金木犀の香りに包まれながらお散歩できました。


e0349048_02223018.jpg


e0349048_02294040.jpg


e0349048_02255884.jpg

e0349048_02315285.jpg


e0349048_02305990.jpg


e0349048_02324664.jpg


e0349048_02332862.jpg

e0349048_02342002.jpg
ゴルmix、ラブmixと言われているこの子達は、捕獲場所も同じ地域ですし
見た目も良く似ていますので、間違いなく兄弟だと思います。
収容棟のステンレスケージで隣り合ってはいますが、開放的な外で戯れていました。
e0349048_02370238.jpg


e0349048_02384662.jpg
まだ乳歯の仔犬です。
はしゃぎ過ぎたせいか、ちょうど生え変わりの時期とも重なって
歯が抜けてお口が真っ赤になってしまいました。


e0349048_02413837.jpg


e0349048_02422514.jpg


e0349048_02394286.jpg

前回より状態が芳しくないように見受けられました。
これ以上、あらゆるストレスがこの子にかからないよう願うばかりです。


e0349048_02404524.jpg



e0349048_02445571.jpg

お散歩を終えてケージに戻す際、戻りたくない!!と必死で抵抗するこの子に
思わず
「また来るよ、またお散歩に行くから、約束するから。」
そう言ってケージに戻ってもらったのですが、本当ならば
そんな約束も破ったオバチャンになってもいいから、この子が満足のいくくらいに
一緒に楽しくお散歩してくれる人に迎えてもらえたらと思います。





収容が長くなってきている成猫さんも多くなっています。

e0349048_02473843.jpg

e0349048_02455549.jpg

子猫、仔犬の可愛さも格別ですが、成猫、成犬の魅力もあります。
是非、その魅力を最大限に引き出してくださるご家族に迎えて頂きたいです。

本日9日(日) 12時~15時
南流山しろいぬカフェ 3Fにて開催される、ねこといぬの譲渡会リアンに
センターの子達もパネル参加します。

猫を迎えようとお考えの方は是非足をお運びください。




次回のお散歩ボランティアは 10月14日(金)に実施予定です。
参加をご希望の方は、専用のフォームからお申し込みください。
http://ws.formzu.net/fgen/S84892369/

どうぞよろしくお願い致します。






[PR]
ご協力くださっている皆様、いつもありがとうございます!

9月1日~10月7日までご支援くださった方のお名前を記載させて頂きます。
 (記入漏れ、表記間違いなどないよう気をつけておりますが、万が一間違いがございましたらお知らせください)



8月(8月31日〆)繰越分   14,597円

敬称を略して記載させて頂きますことをご了承ください。
《9月5日》
Y・Sコ     1,000円

《9月9日》
I・Mコ     1,000円
K・Yエ     5,000円

《9月26日》
T・Mキ     2,000円
C・Nエ     5,000円

《10月3日》
M        5,000円

《10月5日》
Y・Sコ     1,000円

《10月7日》
K・Yエ     5,000円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    計    25,000円    
   合 計   39,597円  



千葉県動物愛護センター(本所) お届け・購入済みフード、猫砂など

《9月21日お届け分》
子猫用キャットフード2,2kg、仔犬用ドッグフード3kg、仔犬用離乳食(パウチ)12袋、子猫用フード(パウチ)24袋×4種類  14,408円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    残    25,189円


e0349048_14422481.jpg

今月もおかげさまでセンターの子達の為に、皆様のあたたかいお気持ちからフードをお届けすることができました。
ありがとうございます!
引き続き、必要とされるフードを少しでもお届けできるよう、皆様のご理解とご協力をお願い致します。
フード支援金は下記の口座で受け付けております。
どうぞよろしくお願い致します。

◆一口フード支援のお振込先口座◆
  銀行名:千葉銀行
  支店名:浦安支店
  預金種別:普通
  口座番号:3723687
  口座名義:お散歩隊フード (オサンポタイフード)




[PR]

千葉県動物愛護センターに第二のドッグランを建設する為の
ご理解とご支援を頂きまして、ありがとうございます!!

8月のご報告に続き、9月のご報告として
8月31日~10月4日までにご支援くださった方のイニシャルを記載させて頂きます。
※敬称は略させて頂くことをご了承ください※
記入漏れ、イニシャル間違いなどないよう気をつけておりますが、
不備がありましたら 
osannpo_center@yahoo.co.jp までご連絡ください。


《9月6日》
K・T        30,000円

《9月7日》
N・K         5,000円

《9月8日》
K・T        10,000円
K・A        12,100円
(クロマメちゃんお届け時に頂いた交通費とご寄付)
W・N         5,000円
 
《9月20日》
浦安市さくら動物病院 10,000円
(募金箱より)

《9月26日》
T・M        10,000円
C・N         5,000円
A・Y         5,000円

《9月30日》    
授乳パパ       30,000円

《10月4日》
T・T        10,000円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 計        132,100円 
合 計       635,100円


建設に着手できる金額、750,000円まで
あと114,900円!!

完成までに必要な金額、1,500,000円まで
あと864,900円となりました。

最終目標までの大台100万円を切りました!!
ゆっくり確実に建設までの道のりを歩めています。
とは言え、あまりゆっくりしてもいられないので、建設着手までのあともう一歩
ドッグラン建設を実現する為に、皆様のご協力をお願い致します。


【 ドッグラン建設支援金受付口座 】
銀行名:千葉銀行
支店名:浦安支店
預金種別:普通
口座番号:3723695
口座名義:オサンポタイ ドッグラン




[PR]