>
※ お散歩ボランティアは個人でお散歩隊を結成して実施しています。
千葉県内外のいずれの団体にも属しておりません。 ※


◆一口フード支援金受付口座◆              
千葉銀行 浦安支店 普通 3723687 お散歩隊フード(オサンポタイフード)

<   2017年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧



次回のお散歩ボランティアは
2017年10月25
日(水) 9時45分集合⇒10時~ を予定しています

057.gif台風・荒天の場合は中止になります。057.gif
その場合は午前7時までにこのブログでお知らせしますので、ご参加の皆様はご確認の上お出かけください。




! 次回10月25日(水)の千葉県動物愛護センターお散歩ボランティアの参加申込受付中です!


参加をご希望の方はこちらのフォームからお願いします

     ↓ ↓ ↓

http://ws.formzu.net/fgen/S84892369/ (PC・スマホの方)

http://ws.formzu.net/mfgen/S84892369/ (ガラケーの方)


◆お申込みくださった方には受付締め切り後にご連絡致しますので、それまでお待ちください。
◆初めて参加される方もお散歩ボランティア経験者の方も、お手数ですが、毎回必ず上記のお申し込みフォームからお申し込みください。



※ お昼休憩を挟んで、16時頃まで実施します。
お昼はセンター近くのコンビ二でも調達できますが、お弁当・飲み物をご持参頂いても構いません。
汚れたり汗をかいたりしますので、タオルや着替えをご用意ください。※

※両手を空けてお散歩して頂く為に、ショルダーバッグやウェストバッグなどをご持参ください。
処理したウンチも手に持たずバッグに入れて持ち帰りますので、安いもので構いません。
手提げでは片手が塞がってしまう為ご遠慮頂いています※


※前日や当日朝に雨が降った場合はお散歩に連れ出す広場が濡れている為、長靴をご準備頂いた方がよいです※


※ 夏場のお散歩は、休憩の時間をこまめにとるように配慮致しますが、
ご参加の際は個々での熱中症対策をお願い致します。
場所柄、蚊が多く発生しておりますので、虫除けをご準備ください ※
  



072.gif
この件での千葉県動物愛護センタ―への直接のお申込み・お問い合わせは
    ご遠慮いただけますようお願いいたします。
072.gif

e0349048_13104468.jpg



☆☆☆☆☆    ☆☆☆☆☆    ☆☆☆☆☆    ☆☆☆☆☆

必ずしも10時~16時まで居て頂かなくても大丈夫です。
車でお越しの方であれば、途中参加、途中帰宅でも構いません。

お散歩とは言え、一頭につき20分ほど歩くだけですが
それでも外に出て、陽に当たり、風に当たることでいくらかはストレス軽減できるはずです。

お散歩が苦手な子は、ふれあいの時間を多く持つようにしています。

ご参加くださる人数が多ければ、その分一頭にかける時間も多く取れますので
一人でも多くの方にご協力頂けると嬉しいです。

恐縮ですが、ご参加くださる方は、ビニール袋(A4サイズくらいのもの)、キッチンペーパー、おやつ、古新聞などのご協力をお願い致します。

また、今後コンスタントにご参加くださるご予定の方は、
スリップリード(直径9-10mm、長さ180cm)をそれぞれご用意頂くと便利かと思います。

(詳細はお散歩隊にご確認ください)

☆☆☆☆☆    ☆☆☆☆☆    ☆☆☆☆☆    ☆☆☆☆☆

※お散歩に自信がない方にもお手伝いをお願いしたいことがあります※

お散歩に出た子のケージの中を整えたり、お水を替えて頂けると、お散歩後に綺麗なところに帰って来てもらえます。
そのお世話を分担していただければ、その分長くお散歩してあげられます。

是非多くの方のご参加をお待ちしています。


         ☆お散歩隊のバナーをリンクなどでお使いくださると嬉しいです☆

e0349048_20543443.jpg

e0349048_14492954.jpg


お散歩隊のfacebookページ⇒こちらから



[PR]
by osanpo-center | 2017-12-31 22:22 | ご案内 | Comments(4)


! 皆様のあたたかいご支援が形になり
  ドッグランが完成しました !

ご支援くださった皆様、本当にありがとうございました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


千葉県動物愛護センター本所にドッグランを建設する為のご支援をお願い致します。

おかげさまで、建設に必要な資金が集まりましたので、ドッグラン建設支援の受付は終了させて頂きます。

と言っても、来所されたことのある方は、
「ん?もうあるよね?」と思われるかも知れません。

e0349048_13554675.jpg
はい、既存のドッグランはすでにひとつあります。...
譲渡対象となった犬が日中係留されており、一般譲渡希望者さんにも見学して頂きやすいようになっています。

既存のドッグランも最初は職員さんの手作りで、木枠にネットを張ったものでしたが、
県からの予算がおり、1,8mの高さのフェンスが張り巡らされてしっかりしたドッグランが完成しました。


このドッグランには11頭を係留できるプランで建設されたそうですが、実際のところ現在は17頭の係留となり、いわゆる過密な状態です。
ですが、譲渡対象となっている犬はまだ他にもおり、ドッグランに係留されている犬達と同じように日中は外に出てお日様を浴びて風を感じることなく
収容棟のケージの中で一日を過ごしているのが現状です。
是非一度、ドッグランに係留されている譲渡対象となった犬と、収容棟の中で過ごしている譲渡対象となった犬の様子や表情の差を、実際に見て感じて頂きたいです。



お散歩隊としてセンターに通うようになり、収容棟を出てドッグランに係留されるようになった犬の変化を目の当たりにしてきて、
せめて譲渡対象と選定された犬全頭がドッグランに出ることができれば、犬達の心と身体の健康を少しでも良好なものに近づけられるはずだし
引き出してケアする多くのボランティアさん達の為にも、保護犬を迎えようとお考えくださる一般譲渡希望者さんの為にもいいはずだと感じてきました。
が、過密な状態のドッグランには譲渡対象となった犬全頭を係留することができません。


それならば・・・もうひとつドッグランがあれば・・・。
そう考えてセンターを通して県に打診したのが始まりで、立案からここでご報告するまで紆余曲折色々ありましたが、結果、県からの予算はおりません。


そこで、クラウドファンディングサービスを利用した資金集めではなく
当面の間はお散歩隊がこれまで行ってきたフード支援と同じように、皆様にご協力とご支援をお願いする形をとることにしました。


もちろん、もうひとつドッグランを建設してまで係留することなく、一般家庭で過ごすことができるのならばそれに越したことはありません。
それには譲渡へ向けてケアをしてくださる預かりボランティアさんも必要ですし、譲渡をご希望くださる県民の方も必要ですが
需要と供給のバランスで言えばまったく均整がとれていません。
殺処分ゼロを掲げることも大切ですが、そこまでにはまだまだ乗り越えなければいけない課題が山積みです。


課長さんが既存のドッグランを建設してくださった業者さんに見積りを取ってくださり、目標金額も出ました。

e0349048_13515823.jpg
見積書は税抜きで計算されておりますので、この金額に更に消費税が加算されることになると思いますが
まずは150万円を目標に、収容された犬達の第二の犬生を少しでも健全な状態でスタートさせることができるよう
皆様のご協力とご支援をお願いしたいと思います。

e0349048_13532739.jpg

e0349048_13544905.jpg


◆ドッグラン建設支援のお振込先口座◆
  銀行名:千葉銀行
  支店名:浦安支店
  預金種別:普通
  口座番号:3723695
  口座名義:お散歩隊ドッグラン (オサンポタイドッグラン)



目標達成まで、決して容易に集められる金額ではないことは重々承知ですし、お願いばかりで恐縮ではありますが、
夢を夢で終わらせずにドッグラン建設を実現させる為に、何よりも収容された犬達の為になることをご理解頂き、
お一人でも多くのご支援を頂けますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。


尚、この件について、センター本所へのお問い合わせはご遠慮くださいますようお願い致します。


※画像1に関して、見積りを取った業者さんの会社名は伏せてあります。
また、単価についても会社によって差があることから合計金額のみで公開させて頂きます。
(内訳までご覧になりたい方には見積書をご覧頂けるように致しますので、ドッグランの見学を兼ねてお散歩ボランティア実施日にセンターへご来所ください)

※工事金額の内訳は整地、コンクリート土間打ち、フェンス設置となり、最後に敷き詰めるウッドチップの料金は含まれておらず、別途料金がかかります。

どうか、皆様のご協力、お力添えをお願い致します。


[PR]
by osanpo-center | 2017-12-30 14:02 | ご案内 | Comments(0)

千葉県動物愛護センター(本所)でのお散歩ボランティアのご案内とレポート


by osanpo-center