>
※ お散歩ボランティアは個人でお散歩隊を結成して実施しています。
千葉県内外のいずれの団体にも属しておりません。 ※


◆一口フード支援金受付口座◆              
千葉銀行 浦安支店 普通 3723687 お散歩隊フード(オサンポタイフード)



次回のお散歩ボランティアは
2017年8月25
日(金) 9時45分集合⇒10時~ を予定しています

057.gif台風・荒天の場合は中止になります。057.gif
その場合は午前7時までにこのブログでお知らせしますので、ご参加の皆様はご確認の上お出かけください。




! 次回8月25日(金)の千葉県動物愛護センターお散歩ボランティアの参加申し込み受付は20日(日)から開始します!


参加をご希望の方はこちらのフォームからお願いします

     ↓ ↓ ↓

http://ws.formzu.net/fgen/S84892369/ (PC・スマホの方)

http://ws.formzu.net/mfgen/S84892369/ (ガラケーの方)


◆お申込みくださった方には受付締め切り後にご連絡致しますので、それまでお待ちください。
◆初めて参加される方もお散歩ボランティア経験者の方も、お手数ですが、毎回必ず上記のお申し込みフォームからお申し込みください。



※ お昼休憩を挟んで、16時頃まで実施します。
お昼はセンター近くのコンビ二でも調達できますが、お弁当・飲み物をご持参頂いても構いません。
汚れたり汗をかいたりしますので、タオルや着替えをご用意ください。※

※両手を空けてお散歩して頂く為に、ショルダーバッグやウェストバッグなどをご持参ください。
処理したウンチも手に持たずバッグに入れて持ち帰りますので、安いもので構いません。
手提げでは片手が塞がってしまう為ご遠慮頂いています※


※前日や当日朝に雨が降った場合はお散歩に連れ出す広場が濡れている為、長靴をご準備頂いた方がよいです※


※ 夏場のお散歩は、休憩の時間をこまめにとるように配慮致しますが、
ご参加の際は個々での熱中症対策をお願い致します。
場所柄、蚊が多く発生しておりますので、虫除けをご準備ください ※
  



072.gif
この件での千葉県動物愛護センタ―への直接のお申込み・お問い合わせは
    ご遠慮いただけますようお願いいたします。
072.gif

e0349048_13104468.jpg



☆☆☆☆☆    ☆☆☆☆☆    ☆☆☆☆☆    ☆☆☆☆☆

必ずしも10時~16時まで居て頂かなくても大丈夫です。
車でお越しの方であれば、途中参加、途中帰宅でも構いません。

お散歩とは言え、一頭につき20分ほど歩くだけですが
それでも外に出て、陽に当たり、風に当たることでいくらかはストレス軽減できるはずです。

お散歩が苦手な子は、ふれあいの時間を多く持つようにしています。

ご参加くださる人数が多ければ、その分一頭にかける時間も多く取れますので
一人でも多くの方にご協力頂けると嬉しいです。

恐縮ですが、ご参加くださる方は、ビニール袋(A4サイズくらいのもの)、キッチンペーパー、おやつ、古新聞などのご協力をお願い致します。

また、今後コンスタントにご参加くださるご予定の方は、
スリップリード(直径9-10mm、長さ180cm)をそれぞれご用意頂くと便利かと思います。

(詳細はお散歩隊にご確認ください)

☆☆☆☆☆    ☆☆☆☆☆    ☆☆☆☆☆    ☆☆☆☆☆

※お散歩に自信がない方にもお手伝いをお願いしたいことがあります※

お散歩に出た子のケージの中を整えたり、お水を替えて頂けると、お散歩後に綺麗なところに帰って来てもらえます。
そのお世話を分担していただければ、その分長くお散歩してあげられます。

是非多くの方のご参加をお待ちしています。


         ☆お散歩隊のバナーをリンクなどでお使いくださると嬉しいです☆

e0349048_20543443.jpg

e0349048_14492954.jpg


お散歩隊のfacebookページ⇒こちらから



[PR]
# by osanpo-center | 2017-12-31 22:22 | ご案内 | Comments(4)


! 皆様のあたたかいご支援が形になり
  ドッグランが完成しました !

ご支援くださった皆様、本当にありがとうございました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


千葉県動物愛護センター本所にドッグランを建設する為のご支援をお願い致します。

おかげさまで、建設に必要な資金が集まりましたので、ドッグラン建設支援の受付は終了させて頂きます。

と言っても、来所されたことのある方は、
「ん?もうあるよね?」と思われるかも知れません。

e0349048_13554675.jpg
はい、既存のドッグランはすでにひとつあります。...
譲渡対象となった犬が日中係留されており、一般譲渡希望者さんにも見学して頂きやすいようになっています。

既存のドッグランも最初は職員さんの手作りで、木枠にネットを張ったものでしたが、
県からの予算がおり、1,8mの高さのフェンスが張り巡らされてしっかりしたドッグランが完成しました。


このドッグランには11頭を係留できるプランで建設されたそうですが、実際のところ現在は17頭の係留となり、いわゆる過密な状態です。
ですが、譲渡対象となっている犬はまだ他にもおり、ドッグランに係留されている犬達と同じように日中は外に出てお日様を浴びて風を感じることなく
収容棟のケージの中で一日を過ごしているのが現状です。
是非一度、ドッグランに係留されている譲渡対象となった犬と、収容棟の中で過ごしている譲渡対象となった犬の様子や表情の差を、実際に見て感じて頂きたいです。



お散歩隊としてセンターに通うようになり、収容棟を出てドッグランに係留されるようになった犬の変化を目の当たりにしてきて、
せめて譲渡対象と選定された犬全頭がドッグランに出ることができれば、犬達の心と身体の健康を少しでも良好なものに近づけられるはずだし
引き出してケアする多くのボランティアさん達の為にも、保護犬を迎えようとお考えくださる一般譲渡希望者さんの為にもいいはずだと感じてきました。
が、過密な状態のドッグランには譲渡対象となった犬全頭を係留することができません。


それならば・・・もうひとつドッグランがあれば・・・。
そう考えてセンターを通して県に打診したのが始まりで、立案からここでご報告するまで紆余曲折色々ありましたが、結果、県からの予算はおりません。


そこで、クラウドファンディングサービスを利用した資金集めではなく
当面の間はお散歩隊がこれまで行ってきたフード支援と同じように、皆様にご協力とご支援をお願いする形をとることにしました。


もちろん、もうひとつドッグランを建設してまで係留することなく、一般家庭で過ごすことができるのならばそれに越したことはありません。
それには譲渡へ向けてケアをしてくださる預かりボランティアさんも必要ですし、譲渡をご希望くださる県民の方も必要ですが
需要と供給のバランスで言えばまったく均整がとれていません。
殺処分ゼロを掲げることも大切ですが、そこまでにはまだまだ乗り越えなければいけない課題が山積みです。


課長さんが既存のドッグランを建設してくださった業者さんに見積りを取ってくださり、目標金額も出ました。

e0349048_13515823.jpg
見積書は税抜きで計算されておりますので、この金額に更に消費税が加算されることになると思いますが
まずは150万円を目標に、収容された犬達の第二の犬生を少しでも健全な状態でスタートさせることができるよう
皆様のご協力とご支援をお願いしたいと思います。

e0349048_13532739.jpg

e0349048_13544905.jpg


◆ドッグラン建設支援のお振込先口座◆
  銀行名:千葉銀行
  支店名:浦安支店
  預金種別:普通
  口座番号:3723695
  口座名義:お散歩隊ドッグラン (オサンポタイドッグラン)



目標達成まで、決して容易に集められる金額ではないことは重々承知ですし、お願いばかりで恐縮ではありますが、
夢を夢で終わらせずにドッグラン建設を実現させる為に、何よりも収容された犬達の為になることをご理解頂き、
お一人でも多くのご支援を頂けますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。


尚、この件について、センター本所へのお問い合わせはご遠慮くださいますようお願い致します。


※画像1に関して、見積りを取った業者さんの会社名は伏せてあります。
また、単価についても会社によって差があることから合計金額のみで公開させて頂きます。
(内訳までご覧になりたい方には見積書をご覧頂けるように致しますので、ドッグランの見学を兼ねてお散歩ボランティア実施日にセンターへご来所ください)

※工事金額の内訳は整地、コンクリート土間打ち、フェンス設置となり、最後に敷き詰めるウッドチップの料金は含まれておらず、別途料金がかかります。

どうか、皆様のご協力、お力添えをお願い致します。


[PR]
# by osanpo-center | 2017-12-30 14:02 | ご案内 | Comments(0)


終始お日様が顔を出すことのない曇り空の中でのお散歩ボランティアとなりました。

今回も親子で、クラスのお友達同士でご参加くださった方々がいらっしゃり、嬉しい限りです。

e0349048_01464356.jpg
A部屋のうす茶くん



e0349048_01424716.jpg




e0349048_01402170.jpg
ストックくん
飼い主募集中!本所【管理番号】4877



お散歩ボランティアでは、次々と担当する収容犬のお散歩のみならず、
ケージ内のお掃除や水入れの交換や、注意して頂かなければならない遵守事項などもあり、
体力的にキツイ時間と感じることもあるかも知れません。
大概皆さん、ご参加頂いた翌日には身体中の筋肉痛に悩まされるそうですし、
大袈裟ではありますが、甲子園出場の野球部や、春高バレーに出場するバレー部への体験入部くらいに思って頂いた方がいいかも…。
と、こんなことを書くとどなたにもご参加頂けなくなるかも知れませんが…苦笑。






子犬犬舎の子達です。
e0349048_16435716.jpg



e0349048_16433689.jpg



e0349048_16430820.jpg



e0349048_16421113.jpg



e0349048_16414680.jpg



e0349048_16404895.jpg



e0349048_16402312.jpg



e0349048_16391805.jpg



e0349048_16385897.jpg



e0349048_16382947.jpg



e0349048_16380186.jpg



e0349048_16370125.jpg




D部屋の子達です。

e0349048_16363151.jpg


e0349048_16354288.jpg


e0349048_16350297.jpg





4日めの部屋の子達です。

e0349048_16304715.jpg



e0349048_16302423.jpg



e0349048_16294104.jpg



e0349048_16285602.jpg



e0349048_16283099.jpg







第1ドッグランにミスト噴霧器が取り付けられました。
このところの尋常ではない暑さ対策の為、ラン内で過ごすみんなが少しでも快適に過ごせるようにと、職員さん達のご配慮です。
e0349048_11554539.jpg







e0349048_16343143.jpg
マロンくん




e0349048_16334246.jpg
E部屋の茶くん




e0349048_16331546.jpg
E部屋の白茶さん




e0349048_16323390.jpg
たなかくん




e0349048_16321347.jpg

e0349048_01441036.jpg
A部屋のチョコラブくん




e0349048_01450426.jpg
E部屋の白黒茶さん
左後ろ脚に怪我を負った形跡があり、さほど痛みはないようですが、
長く歩くことができません。




e0349048_01455510.jpg
おもち嬢




e0349048_01480653.jpg

e0349048_01471916.jpg
サン太くん
飼い主募集中!本所【管理番号】4900





e0349048_01494008.jpg

e0349048_01485838.jpg
くまさん
飼い主募集中!本所【管理番号】4554
https://youtu.be/ftni6xDjuEI





e0349048_01500930.jpg
あずきちゃん
飼い主募集中!本所【管理番号】4417
https://youtu.be/Av-EVwx7aHw





e0349048_01432547.jpg
A部屋の秋田美人さん





e0349048_01391536.jpg
A部屋の茶さん





e0349048_01420617.jpg

e0349048_01413187.jpg
A部屋の茶白さん








収容犬の情報をSNSで発信されることが多く見られます。
少しでも多くの方に知って頂き、飼い主さんの元に帰る情報に繋がる為にはとても有効だと思いますが、その反面、間違った情報発信などにより
相変わらずセンターへの問い合わせ対応に苦慮することが多々あり、職員さん達の本来の業務に支障をきたしています。
●あの子はどうなる?!どうなった?!
●処分されるのか?!
●状態はどうだ?
●飼い主は現れたか?

などなど、飼い主さんに繋がる情報などではなく、可哀想、気になる、処分はやめてほしいなどの一時的な感情による善意のつもりの問い合わせ1本の電話に30分取られる ⇒ 収容犬のケア(治療)が遅れることで、助けられるはずの命が危ぶまれる可能性もあります。
そういったことが多く続くのは本末転倒です。
ご自身で譲渡を希望するなどの連絡ならまだしも、そうではない問い合わせがいかに収容犬達に害を及ぼすか想像もできないのでしょうか。
問い合わせのみならず、収容中の子を里親募集サイトに掲載し、里親さんを募るなど、一体どういった根拠によるものか理解できません。
それどころか、「殺処分」と決まってもいない子についても、処分をやめるようセンターに電話をするよう促す発信まであります。
もってのほかです。
収容期限が切れたら有無を言わさず処分などにはなりません。

また、千葉県動物愛護センター本所(もしくは支所など)に収容された子の画像には必ず
「これは飼い主さんの元へ返すための情報です。画像の無断複製・転用を禁止します。」
と記載されているはずです。
その記載を加工し消したりせずに、収容情報のサイトをリンクするという形での掲載にして頂きたい。
間違った情報発信により、あらゆる弊害が発生します。
SNS上で勝手に盛り上がって拡散される善意はセンターの職員さん達にとっても、更には収容されている子達にとっても大変迷惑です。
お気を付けください。

実際にセンターを訪問し、きちんとご自身の目で見て感じて知って頂ければ、こういったSNSでひとり歩きする間違った情報は減ると考えています。
一度、きちんとセンター内のことをご自身でご確認ください。
センターでも随時見学を受け付けておりますし(事前にご予約ください)、お散歩ボランティア実施日に合わせて来所して頂ければ
隊長がご案内することも可能です。




次回のお散歩ボランティアは 18日(金) 実施予定です。
お一人でも多くの方にご参加頂けると、その分一頭にかける時間を多く持つことができます。
ご都合のつく方は是非、ご協力をお願い致します。



[PR]
# by osanpo-center | 2017-08-13 16:41 | お散歩ボランティアレポート | Comments(0)


7月のご報告が大変遅くなってしまい申し訳ありません。

一口フード支援にご協力くださっている皆様、センターの子達の為にご支援くださって
ありがとうございます!!

6月30日~7月27日までご支援くださった方のお名前を記載させて頂きます。
(記入漏れ、表記間違いなどないよう気をつけておりますが、万が一間違いがございましたらお知らせください)

6月(29日〆)繰越分    19,612円

敬称を略して記載させて頂きますことをご了承ください。

《7月5日》
Y・Sコ     1,000円

《7月10日》
K・Tコ     5,000円

《7月13日》
S・Mロウ    1,000円

《7月21日》
T・Mキ     2,000円

《7月24日》
M・Mミ    10,000円
T・Cロ     3,000円

《7月25日》
C・Nエ     5,000円



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    計    27,000円    
   合 計   46,612円  



千葉県動物愛護センター(本所) お届け・購入済みフード、猫砂など

《7月7日お届け分》
子猫用フード1,8kg×5袋   17,070円

《7月28日お届け分》           
猫砂19袋、ちゅ~る      20,260円 

         
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    残           9,282円

e0349048_14523199.jpg


e0349048_03511356.jpg


センターの子達の為に、ご協力くださった皆様ありがとうございました!
あたたかいお気持ちがみんなの栄養となります。
また、猫砂についてはセンターの職員さんが今現在ベストと思われる種類のものをご指定頂いておりますので
その猫砂のお届けをさせて頂いております。
センターの子達も気持ちよく用足しでき、感染症蔓延を防ぐ為にも頻繁な掃除と猫砂の交換が必要です。
※成犬用のドライフードについては今年いっぱいはご支援頂いたストックで持ちそうです。

引き続き、皆様のあたたかいお気持ちがセンターの子達にも届きますよう
ご協力をお願い致します。

〔一口フード支援金受付口座〕
千葉銀行
浦安支店
普通口座:3723687
オサンポタイ フード


[PR]
# by osanpo-center | 2017-08-11 22:47 | ご報告 | Comments(0)



嬉しいことに夏休みを利用して、親子でご参加くださった方々がいらっしゃいました。

「一緒に映画を観に行くより、家族で旅行に行くより、楽しく買い物に行くよりなにより、
親子で一緒に収容犬のお散歩ボランティアに参加する意義があります!」
そんな風におっしゃってくださって、親御さん達もお仕事のお休みを調整してご参加くださいました。
蒸し暑い中、大粒の汗を垂らしながら一生懸命頑張ってくれるお子さん達の姿に、嬉しいを通り越して心が震えるような感動を覚えました。



お散歩ボランティアに参加しようとお考え下さる親御さんと、それに応えて進んで参加してくれるお子さん達の収容犬達への思いは、きっとこの先ずっと良い形で大きく温かく育っていくんだろうなぁと思います。

暑い中、本当にありがとうございました。

e0349048_10280096.jpg





e0349048_10272861.jpg


力負けしなさそうな高校生のお兄さんにはラブさんなど、大きめだったり元気っこだったりを担当してもらったのですが
タイミングが合わずに画像が撮れていませんでした。申し訳ないっっっ!!!

その他の子達も写真を撮るタイミングがなく、いつも以上にご紹介できる子が少なくて申し訳ありません。


e0349048_10282969.jpg





e0349048_10290079.jpg




e0349048_10255403.jpg

e0349048_10262942.jpg









e0349048_10252484.jpg


e0349048_10265846.jpg






次回のお散歩ボランティアは通常実施の金曜日が祭日の為、前倒しで10日(木)に実施します。

親子さんでご参加くださる方々も、はじめてご参加くださる方も、いつもご参加くださる頼りになる皆様も
熱中症対策を万全に気を付けてお越しください。
どうぞよろしくお願い致します。



[PR]
# by osanpo-center | 2017-08-07 19:25 | お散歩ボランティアレポート | Comments(0)

千葉県動物愛護センター(本所)でのお散歩ボランティアのご案内とレポート


by osanpo-center