>
※ お散歩ボランティアは個人でお散歩隊を結成して実施しています。
千葉県内外のいずれの団体にも属しておりません。 ※


◆一口フード支援金受付口座◆              
千葉銀行 浦安支店 普通 3723687 お散歩隊フード(オサンポタイフード)

お申込みについて




お申込みについて、

『毎回参加する度に申し込まなければいけないのですか?』
『専用フォームからではなく、メールや電話ではダメですか?』

などのご質問を頂くことがあります。
ご参加頂くのに大変申し訳ないのですが、これはどの方も毎回お願いしていることで
皆さまに申し込みフォームからのご連絡をお願いしています。
e0349048_12002198.jpg

いくつか理由があるのですが、まず第一にお散歩ボランティアをするにあたり
ボランティア保険に加入しており、万が一、怪我をした場合などは保険がおりることになっています。
お申込みくださった方のお名前は保険の対象として登録させて頂くことになっており
毎回10名近くの登録の中から手違いや漏れがないようにする為には、
お申込み順に分かりやすく仕分ける必要がありますので、
この人はメールで、この人は口頭で、この人はフォームから、
と、別々にお申込み頂くと、間違いが生じやすくなってしまう恐れがあります。

e0349048_11494646.jpg

また、ご参加頂く方の経験やはじめて参加の方の割合などから
予め担当する持ち回りを私と副隊長とイメージしておいた方が、効率よく作業できることなどの理由もあります。
とは言え、思いがけずセンターを卒業していたり、新しくお散歩することになった子など
センターからの申し送りも流動的で再考し直さなければいけないことが多々ですが。


多くの皆さまにご協力をお願いして実施できているお散歩ボランティアですが、
決してお遊びのレベルではなく、軽い気持ちで、お散歩♬お散歩♪というご参加では収容犬と繋がっているリードを託すことはできません。
安易なお気持ちのままでは大事な収容犬達を安全に連れ出すことは不可能であり、万が一の際は隊長である私に全責任が覆いかぶさります。
お散歩ボランティアについて、細かく言えば注意事項の内容まで、お願いするには理由があることをご理解頂けたら幸いです。


その為、咄嗟の時は私も副隊長も厳しく指導することもあります。
たった一人のミスにより、一生懸命従事してくださっている全員に、いえ
センターの職員さんはおろか、収容犬達に迷惑がかかります。
e0349048_11562814.jpg

『あのぅ、それはね、こうだからしてこうして頂かないと、こうなっちゃうんですよ。だから、こうならないように気を付けてこうしてくださいね♪』
なんて、のんきに説明できるシチュエーションならばいいですが、大抵そういう時は急を要します。

私も副隊長も、心を(顔も、、、と言われそうですが)鬼にして事故や怪我のないように監督しています。
だからこそ、これまで4年間、事故もなく続けてこられました。
これからも続けていく以上はずっとこの状態を保たなければいけません。

どんな経験をお持ちの方でも、収容犬達によくないと思われることがあった場合は厳しくお願いしています。
逆に今までは優しすぎたとさえ思っているくらいです。
おそらくこれからはもっと気を引き締めて臨むことになると思います。
e0349048_11464258.jpg

諸々含めて、お散歩ボランティアはちょっと、、、ね、、、あれじゃぁね、、、という方はご遠慮ください。
トラブルが起きてからでは遅いですから。
収容されている子達を本当に心から真剣に想うお気持ちのある方にお願いしたいと思っています。


e0349048_11574081.jpg



ご参加頂く際に、可能であればビニール袋(A4サイズ)、キッチンペーパーなどを
ご持参頂くようにお願いしておりますが、現在、皆さまのご協力により、
ここしばらくの間は補充の必要がない程の予備ができましたので、
改めてまたお願いするまではご支援頂かなくても大丈夫そうです。
ありがとうございます!


この記事でまた更にハードルをあげてしまったかも知れませんが、、、
次回22日(金)のお散歩ボランティアの参加申し込みを受け付け中です!!
平日開催の為、なかなかご都合がつきにくいかと思いますが、
ご協力頂ける方は是非、楽しみに待つ収容犬達の為によろしくお願い致します。






[PR]
Commented by Mです at 2018-06-18 21:44 x
隊長こんばんは。
実は私、初回参加時に「隊長と副隊長はなんて怖い人たちなんだろう!もう無理かも。」と思いました。ですので2回目の参加はかなりビビりながらでした(笑)
何度か参加するうちに、隊長・副隊長の思いと自分の気持ちとがつながっていることに気付き、ワンズたちの笑顔に元気をもらいながら今に至っています。
月に一度ほどしか参加できませんが、今ではワンズたちはもちろん、隊長・副隊長にお会いするのも楽しみに心待ちにするようになりました。
どうか隊長・副隊長の思いが参加をご検討されている方々に届きますように!
Commented by osanpo-center at 2018-06-19 21:00
> Mさん こんばんは
きゃぁああーーーっ
それはそれは大変失礼致しましたぁーっ
後程メールさせて頂きますっ!!
by osanpo-center | 2018-06-17 12:04 | ご案内 | Comments(2)

千葉県動物愛護センター(本所)でのお散歩ボランティアのご案内とレポート


by osanpo-center