>
※ お散歩ボランティアは個人でお散歩隊を結成して実施しています。
千葉県内外のいずれの団体にも属しておりません。 ※


◆一口フード支援金受付口座◆              
千葉銀行 浦安支店 普通 3723687 お散歩隊フード(オサンポタイフード)



昨日、講座Part3の前編が開催されました。
暑い中、遠路足をお運びくださった皆さま、ありがとうございました。
e0349048_08594691.jpg
講座後もご出席の皆さまと親睦を深める時間(ただの飲み会ではないっ!キッパリ)を持つことができましたが、
早速それぞれの体験談やお困りごとなどをシェアしあったり、いい時間を持つことができたと思います。


今回の前編に続く後編が、対処法に留まらない治療内容の領域に入りますので
引き続き後編もしっかり学んでいただきたいと思います。

尚、前編での学びがあった上で内容を突き詰めていく後編となる為、
後編のみのご出席は理解に難しさが生じることから、講座後編のお申込みは前編にご出席頂いた方に限定させて頂きます。
プライベートで同じ内容を受講されたい方は、牧口先生から個人レッスンとして学ぶことも可能です。
中央林間にてお一人8000円で受け付け可能とのことでしたので、
今回の講座にお日にちやご都合が合わずに受講できなかった方は、プライベートレッスンもご検討ください。



さて、、、その肝心な講座の様子ですが、、、
、、、また、、、またもや、、、授業風景の写真を撮ることを忘れてしまいました、、、
申し訳ありませんっ(陳謝)

お詫びに(?)、会場の写真を掲載しておきます。
e0349048_08541785.png


「うちの子は攻撃性はないから必要のない内容かと思っていたのですが、
犬を知る為、という、今回の講座を受けるべき理由が分かりました」

「今まで間違った対処法をしてしまっていました」

「うちの子に謝らなきゃ・・・」

などなど、様々なご意見が飛び交っていて、
⦅攻撃性がないと思っていた子が実は、攻撃性があった⦆
またはその逆だということが分かった、目からうろこ!というご感想が多かったです。

特にお散歩ボランティアにご参加くださっている方にはなるほど!の内容だったと思います。


犬を知る、ということが、ご自身の家族であるペットさんだけなく、そこに関わる全てのペットさん達とより良い関係を築くことに繋がります。
皆さまからのご感想を頂戴する度に、開催して良かった!と思えます。


後編は8月8日(水)開催です。
犬を知る為に是非、後編の受講で学びを深めてください。

╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿
╂┼╂┼╂ 講座 Part3 後編
╋┿╋┿  【犬は何故咬むの?
╂┼╂      ~攻撃心理をひも解いていけば解決できる!~ 】
╋┿
╂…………………………………………………………………………………
╋ 日時:8月8日(水) 13:00~15:30
╋ 会場: 渋谷駅から徒歩5分(詳細は受付締切後にご案内します)
╋ 受講費: お一人 6,500円
╋ 定員: 12名
╂…………………………………………………………………………………
╋ 受講申し込み専用フォーム ⇒ 
https://ws.formzu.net/fgen/s638595/
╋   
╂―――――――――――――――――――――――――――――――



[PR]
# by osanpo-center | 2018-07-11 09:46 | 講座 | Comments(0)



茨城県つくばみらい市で迷子になってしまった
 ちびたろうの捜索のご協力をお願い致します!


ちびたろうを無事に保護できるよう、近隣の方は気にかけて頂けませんでしょうか。
皆さまのご協力を、どうか、どうかよろしくお願い致します。


ポスターにも ちびたろうの画像がありますが、お散歩隊で撮った数パターンの ちびたろうもご覧ください。
e0349048_01572741.jpg
e0349048_01475463.jpg
e0349048_01460535.jpg
e0349048_01551870.jpg
e0349048_01562856.jpg
似たような子を見かけたなど、どんな些細なことでも構いません。
ちびたろうに関する情報がありましたらお寄せ頂けるとありがたいです。
どうぞよろしくお願い致します。

  ★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★  ★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★




連れ出すのが30頭を切ったのは、お散歩ボランティア史上初めてでしょうか。
今回はわずか25頭のお散歩となりました。
霧雨だった天候も、お昼には雨もあがり、通常通り広場へのお散歩へ連れ出すことができて良かったです。
(マロン、ロッキー、ステンの小型犬トリオは第2ドッグランで我慢してもらいました)



写真が撮れた子達をご紹介します。
e0349048_19364668.jpg
ちゅう太くん




e0349048_19374092.jpg
パーカーくん




e0349048_19402436.jpg
ジョーくん




e0349048_19385696.jpg
チョビくん




e0349048_19425370.jpg
タイペイくん




e0349048_19411752.jpg
かりんちゃん




e0349048_20543903.jpg
ダンディくん




e0349048_20515769.jpg
ロケットくん




e0349048_20525614.jpg



e0349048_20503347.jpg
ロッキーくん




e0349048_19531039.jpg
ビリーくん




e0349048_19514654.jpg
ブーマーくん




e0349048_19502799.jpg
エイトくん




e0349048_19462620.jpg
ベンくん
ベンくんは迷子になっている ちびたろうくんのパパなのですが
何か感じているのか、終始鼻泣きをして落ち着きがありませんでした。
離れているベンくんも安心できるよう、
一刻も早く無事に ちびたろうくんを保護できますように。




e0349048_19453993.jpg
サリーちゃん




e0349048_19442595.jpg
アンダーくん




e0349048_20571108.jpg



e0349048_20582221.jpg




仔犬犬舎の子達です。
e0349048_21002963.jpg



e0349048_21054845.jpg



e0349048_21043713.jpg



e0349048_21033733.jpg



e0349048_21073881.jpg



e0349048_21092118.jpg
e0349048_21105527.jpg
e0349048_21115465.jpg
e0349048_21134736.jpg



e0349048_21150834.jpg



e0349048_21162011.jpg



e0349048_21183572.jpg







ところで、ワルナスビという植物をご存知でしょうか。
e0349048_01164000.jpg
一見、ナスの花のようにも見えるこの可憐な花は、ワルナスビといって葉や茎に鋭いとげがあります。
和名では「悪魔のトマト」という悪名までついているワルナスビ。


特にこれからの季節は道端などに群生しますが、肉球などにとげが刺さると厄介です。
センターの広場にも沢山生えているので、犬達が踏まないよう気を付けています。
皆さまもお散歩時にはお気をつけくださいね。




職員さんからのご要望で、皆さまにご協力頂いている一口フード支援から
スリップリードを購入させて頂くことになりました。
譲渡管理室や手術室等から犬達をドッグランや他所へ移動させる際に使用されます。

フードについては、現在は足りているとのことです。
収容されている子達の朝晩のご飯で消費していけば、いずれ予備も少なくなりますので、
その際はまたフードのお届けをさせて頂きます。
ご支援、ご協力くださる皆さまのおかげでセンターへのお届けができます。
いつも本当にありがとうございます!



次回のお散歩ボランティアは 13日(金)に実施予定です。
ご都合のつく方は是非センターの子達の為にお時間とお力をお貸しください。
どうぞよろしくお願い致します。




[PR]
# by osanpo-center | 2018-07-07 02:57 | お散歩ボランティアレポート | Comments(1)

e0349048_18161679.jpg
講座Part3後編の開催が 8月8日(水)に決まりました。


この講座は犬・猫の問題行動治療を専門とする獣医師の 牧口先生 をお招きして
大切な家族の一員として犬や猫と暮らす皆様と一緒に正しい知識を得て
より良い毎日を送る為の有意義な学びにしようというものです。



【犬は何故咬むの?
  ~攻撃心理をひも解いていけば解決できる!~後編 】
咬む行為や攻撃性についてをテーマとし、前編に続き後編の内容になります。


昨日、講座内で使用するテキストを牧口先生に見せて頂きましたが、
ん”---っ・・・確かにかなりボリューミー。
これを前編・後編だけでレクチャーできるのか?!というくらいのものでした。

本来、テクニシャンを相手に4コマかけてレクチャーする内容となっているそうで、
それをたった一度の講座内で一般の方に向けてお伝えするには無理があります。
本当は3回に分けてレクチャーして頂いてもいいような内容を、前編・後編の2回にまとめるだけでも大変な作業かと思いますが
そこは先生に頑張って監修して頂きます(笑)

そういったこともあり、前編にご出席の方には必然的に後編にもご参加頂かないと
講座の内容としては全体を掴めないような形になってしまう為、ほぼ強制的に後編へもご出席頂かなければいけなくなりますが
そこは前編にご出席なさった上で決めて頂いても構いません。
必要であると思われる方は後編へのご出席もして頂いた方が、内容についての理解は確実に深まります。
e0349048_18171876.jpg

また、吠えや攻撃性などでお困りの方だけでなく
犬と関わるお仕事の方や、お散歩ボランティアにご参加くださっている方など
犬を知っておいた方がよいと思われる関わりのある方には、是非受講して頂きたい内容です。
専門的な行動治療に基づいた獣医師による分かりやすくやさしいレクチャーは、そんじょそこらで受けられるものではありません。
迷われている方がいらっしゃるとすれば、そこは声を大にしてお伝えしたいです。

正しい知識を正しく学んでいただきたい。
何度でも言いますが、、、いまだに現在進行形で
愛犬が家族を咬む行為や吠えの問題は、
「主従関係ができていない」 「犬がボスになっている」 「優位に立てていないから」
などと理由付けしているのを目にします。

・・・まだそんなことを言っているとしたら、、、それ、もうホントに恥ずかしいですよ。

もうすでに11年も前に人と犬の間には優勢、劣勢がないと証明されています。
つまり、専門的にいう 「αシンドローム(権勢症候群)」 は存在しないということです。
e0349048_18423871.jpg
もう一度言います(書きます)
犬との関わりの中で 権勢症候群は存在しません。


愛犬が歯をむく、咬むからといって、飼い主がボスであると誇示して解決しようとしてもうまくいく訳がありません。
咬むという心理を紐解き、それぞれの環境やバッググラウンドを考慮した上で
その子その子の気質にあった改善方法を見つけていくことが大切です。
その為に犬のことをしっかり理解してあげることが、家族と愛犬との関係性をより良いものにしていくことに繋がります。

犯罪と一緒に表現するのは嫌ですが、犯歴を重ねさせない。
つまり、咬むこと、吠えることの「歴」を増やさない。これが大事です。

e0349048_18153743.jpg

今回はこちらの都合で前編・後編に分けての開催になりますので、受講費は据え置きです。
(次回からは少し値上げを検討しています)

今回前編で使用する会場が、思いの外広い会場をおさえることになり、
定員も12名から18名まで収容可能となりました。
その為、前編の締切にもまだ少し余裕ができましたので、前編の受講についても受付可能です。



╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿╋┿
╂┼╂┼╂ 講座 Part3 後編
╋┿╋┿  【犬は何故咬むの?
╂┼╂      ~攻撃心理をひも解いていけば解決できる!~ 】
╋┿
╂…………………………………………………………………………………
╋ 日時:8月8日(水) 13:00~15:30
╋ 会場: 渋谷駅から徒歩5分(詳細は受付締切後にご案内します)
╋ 受講費: お一人 6,500円
╋ 定員: 12名
╂…………………………………………………………………………………
╋ 受講申し込み専用フォーム ⇒ https://ws.formzu.net/fgen/S638595/
╋      ※前編の講座終了後に受付を開始します。
╂―――――――――――――――――――――――――――――――


※ キャンセルについて ※
お申込み ⇒ お振込み がお済みの方で、当日の出席をキャンセルまたは欠席なさった場合、
講座費用の返金をさせて頂きますが、返金にかかる振込手数料とチャリティー代として
500円を差し引いた金額の返金となる旨をご了承ください。


会場はPart1、Part2同様、ハチ公のいる渋谷での開催となります。
e0349048_19072285.jpg
犬を愛する皆さまと一緒に犬を知るための学びを深められることを楽しみにしています。


[PR]
# by osanpo-center | 2018-07-01 18:24 | 講座 | Comments(0)



6月で梅雨明け、、、ここは本当に日本ですか?という驚きの気候となっていますが、
同じ30℃超えでも、やはりまだ8月の30℃超えの日差しの痛さよりは比較的まだ楽なような気がします。


一周400m程でしょうか。
一頭につきぐるっと2~3周のお散歩。
広場で歩く部分の7割は木陰になっていて、センターの子達も私達も直射日光を浴びずに済みますが
残り3割は木陰もなく、カンカン照り。
e0349048_17584841.jpg
3割のうち一部でも日陰になる部分があると少しは違うだろうと、タープテントのお願いをしてすぐに Kさんからご支援頂いたタープに活躍してもらう時がやってきました!
e0349048_17571990.jpg

たった3mとはいえ、この日陰があるだけでずいぶんと違います。
設置して正解でした。
Kさん、早々にタープをご支援くださってありがとうございました!


そしていよいよまた今年もクールベストを着用してのお散歩となりました。
お散歩オバサン達とおそろいの同じブルー。
本当はみんなに着て欲しいのですが、嫌がる子には無理に着せたりせずに裸体でお散歩(笑)してもらっています。



今度こそ全頭~~~~っ!!と意気込む撮影も、よっしゃー!初めて全頭撮ったどー!と喜んでいたら・・・
事務所にて人馴れ訓練中のトーマスくんを連れ出さずに終わってしまっていました。
ご、ごめーん!トーマスくん、ごめんっ!!!


トーマスくん以外(本当にごめんなさいっ!)、お散歩に連れ出した33頭の子達のご紹介です。
e0349048_02084452.jpg
小春ちゃん(モデル犬)


e0349048_02110914.jpg
いのちゃん(モデル犬)


e0349048_02125846.jpg
ムックくん(モデル犬)


e0349048_02145417.jpg
レオンくん(モデル犬)




e0349048_02215299.jpg
e0349048_02191758.jpg
e0349048_02181279.jpg
ダンディくん(左)&ワイルドくん(右)兄弟




e0349048_02264535.jpg



e0349048_02285760.jpg



e0349048_02330547.jpg



e0349048_02240026.jpg
ロッキーくん




e0349048_02343053.jpg



e0349048_02433703.jpg
マロンくん




e0349048_02402766.jpg



e0349048_02370059.jpg



e0349048_02453770.jpg



e0349048_02471369.jpg



e0349048_02484138.jpg
サリーちゃん




e0349048_03034413.jpg
ステンくん




e0349048_03051527.jpg



e0349048_02503200.jpg
ジョーくん




e0349048_02534856.jpg
ベンくん




e0349048_02563305.jpg
ちゅう太くん




e0349048_02585377.jpg
タイペイくん




e0349048_03003970.jpg
ビリーくん




e0349048_03072461.jpg
エイトくん




e0349048_03115478.jpg
かりんちゃん




e0349048_03131177.jpg
たいすけくん
たいすけくんは週明けにセンターを卒業することに!
たいすけくん、おめでとう!
ずっとずっとこれからもたいちゃんのその笑顔が続きますように。




e0349048_03184984.jpg
パーカーくん




e0349048_03213032.jpg
やいばくん




e0349048_03230429.jpg
e0349048_03240405.jpg
アンダーくん




e0349048_03250316.jpg
めいちゃん
めいちゃんもセンター卒業が決まりました。
良かったね、めいちゃん。
甘えん坊のめいちゃんが満足な毎日になるように、いっぱいいっぱい可愛がってもらうんだよ。




e0349048_03260107.jpg
チョビくん




e0349048_03271172.jpg
ブーマーくん



お持ち寄り頂いた沢山の新聞紙を撮るのを忘れてしまいました。
せっかくのご厚意でしたのに申し訳ありません。
暑さのせいです(苦笑)





次回のお散歩ボランティアは7月6日(金)に実施予定です。
寒かろうと暑かろうと、お散歩を楽しみに待っている子達の為にご協力ください。
どうぞよろしくお願い致します。


[PR]
# by osanpo-center | 2018-06-30 18:43 | お散歩ボランティアレポート | Comments(0)



一口フード支援にご協力くださっている皆様、センターの子達の為にいつもありがとうございます!!


5月24日~6月25日までご支援くださった方のお名前を記載させて頂きます。
(記入漏れ、表記間違いなどないよう気をつけておりますが、万が一間違いがございましたらお知らせください)


現在センターでのドッグフードの在庫に余裕があるとのことで
フード以外で他に一口フード支援からお届けできるものを職員さんと協議中です。
その為、ガンドッグレスキューのCACIさんで募集しているかぼすくんのフードを、
皆さまにご協力頂いている一口フード支援から、少しばかりではありますが購入してお届けすることにしました。
その旨ご了承頂けると幸いです。



5月(23日〆)繰越分         16,969円

失礼ながら敬称を略して記載させて頂きますことをご了承ください。

※先月締め日同日、通帳記帳後にお振込み頂きました分も掲載させて頂きます。


《5月23日》
M・Mミ     10,000円

《5月24日》
K・Sラ      5,000円

《5月25日》
C・Nエ      5,000円

《5月28日》
K・Yイ      2,000円

《5月31日》
I・Mコ       500円
S・Kコ      3,500円

《6月5日》
Y・Sコ     1,000円

《6月8日》
A・Kエ      500円
A        5,000円

《6月12日》
S・Mロウ    1,000円

《6月20日》
K・Sラ     5,000円

《6月21日》
K・Yイ     2,000円

《6月22日》
P・Aコ    10,000円
T・Cロ    20,000円

《6月25日》
C・Nエ     5,000円
T・Nコ     3,000円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    計    78,500円    
   合 計   95,469円  




千葉県動物愛護センター(本所) お届け・購入済みフード、猫砂など

《6月1日お届け分》
子猫用ドライフード8kg×2袋
(ペットランドピースワン)   10,000円

《6月8日お届け分》
成犬用ドライフード11,8kg×2袋
(トムキャット)        19,500円

《CACIさんお届け分》
k/d チキン&シチュー24缶
腎臓サポートセレクション3kg×2
(ベレンくんのペットショップ) 14,000円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    残       51,969



e0349048_19264744.jpg
e0349048_07391852.jpg
ご支援ご協力くださった皆さま、ありがとうございました!
ご支援くださる皆さまのあたたかいお気持ちのおかげさまで、センターの子達に必要なものをお届けするお手伝いができています。

ランチ代一回程度のご支援でも構いません。
ご負担にならずに続けてくださるあたたかいお気持ちが集まれば大きな力になります。
引き続き、センターの子達の為にご協力頂けたら幸いです。


◆ 一口フード支援受付口座 ◆
千葉銀行 浦安支店
普通口座 3723687
口座名義 オサンポタイフード


また、バスタオルやフェイスタオル、古新聞などもご寄付頂けると助かります。
直接センターまでお送り頂く場合は下記の住所までお願い致します。

〒286-0211
千葉県富里市御料709-1
千葉県動物愛護センター本所 愛護管理課
0476-93-5711


どうぞよろしくお願い致します!!




[PR]
# by osanpo-center | 2018-06-25 16:28 | ご報告 | Comments(0)

千葉県動物愛護センター(本所)でのお散歩ボランティアのご案内とレポート


by osanpo-center